このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000061486
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M08112712172541
事例作成日
(Creation date)
2008/11/18登録日時
(Registration date)
2010年01月05日 02時20分更新日時
(Last update)
2018年12月05日 00時30分
質問
(Question)
カキの渋抜きの方法を知りたい。
回答
(Answer)
資料1の「脱渋」に,「脱渋の基礎」「アルコール脱渋」「炭酸ガス脱渋」「樹上脱渋」「包装脱渋」に関して記述がある。資料2の「脱渋法」に「渋ガキの脱渋にはアルコールや,炭酸ガス処理,約40℃の温湯中に果実を浸漬する湯抜き法等がある」とあり,「アルコール脱渋法」「炭酸ガス脱渋法」などについて記述がある。資料3の「さわし柿」に,「炭酸ガス法」「エタノール法」「稲わら温湯法」が写真入りで掲載されている。資料4の「簡単しぶぬき」に「40℃くらいのお風呂ののこり湯に入れておくと,簡単にしぶを抜くことができる」とあり,関連する記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
果樹園芸  (625 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料1:農文協編『果樹園芸大百科6 カキ』農山漁村文化協会,2000,654p.参照はp.327-359. 資料2:中村三夫・福井博一著『果樹生産新技術 カキの生理生態と栽培新技術』243p.参照はp.132-135. 資料3:生活環境教育研究会編『絵本 おもしろふしぎ食べもの加工3 おやおや色・味・香りのふしぎ』農山漁村文化協会,2003,36p.参照はp.16-17. 松村博行編『そだててあそぼう30 カキの絵本』農山漁村文化協会,2001,36p.参照はp.26.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2008112712151372541
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000061486解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!