このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000060453
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR09100047
事例作成日
(Creation date)
2009/10/24登録日時
(Registration date)
2009年12月02日 02時12分更新日時
(Last update)
2009年12月02日 12時28分
質問
(Question)
なた豆(刀豆、鉈豆)の栽培方法が載っている本を探しています。
なた豆は近年では健康食品や健康茶としても知られているようです。
回答
(Answer)
◆図書
なた豆の栽培方法については、以下の資料に記載がありました。
 
(1)『野菜園芸大百科 8 エンドウ・インゲン・ソラマメ・エダマメ・その他マメ』(農文協?編 農山漁村文化協会 2004.2)
p.478-480 「栽培技術の基礎」「栽培の実際」に関して載っています。この回答で紹介している資料の中では最も内容が詳細です。花、さやのモノクロ写真付き。
(2)『熱帯の主要マメ類 その作物的特性と栽培・利用 熱帯農業シリーズ』(国際農林業協力協会?編集 国際農林業協力協会 1991.3) 
p.167-169 「形態および生理・生態的特長と栽培」として簡単な記載があります。実、種子のモノクロ写真付き。
(3)『熱帯の野菜 熱帯農業技術叢書』(熱帯農業研究センター 農林水産省熱帯農業研究センター 1980.2) 
p.107-109 栽培については6行程度の簡単な記載です。(1)の引用文献に挙がっています。
(4)『豆類の病害虫 防除ハンドブック』(全国農村教育協会 2008.8) 
なた豆を含む豆類の病害虫を取り上げています。カラー写真が豊富。
(5)『原色野菜病害虫百科 3 イチゴ・マメ類・スイートコーン他』(農文協?編 農山漁村文化協会 2005.2) 
p.367-416 マメ類の病害虫の診断と防除について書かれています。
◆雑誌記事
 NDL雑誌記事索引で検索、ヒットしました。かなり古い出版年です。【当館所蔵ナシ】
  http://opac.ndl.go.jp/articleid/10081084/jpn
論文名:新らしい野菜「刀豆」の作り方
著者名:和田 正壽
資料名:農業信州 34(5) [1951.05] p. 22~24
◆インターネット情報
 個人のホームページのようですが、ご参考までに。
 ・「趣味の菜園 なた豆」(2009/10/24現在)
   http://www.asahi-net.or.jp/~jh3m-fjym/natamame/natamame2.html
 ・「メリーのなた豆栽培記」(2009/10/24現在)
   http://www.eonet.ne.jp/~merry5/natamame.htm
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
蔬菜園芸  (626 8版)
参考資料
(Reference materials)
『野菜園芸大百科 8 エンドウ・インゲン・ソラマメ・エダマメ・その他マメ』(農文協/編 農山漁村文化協会 2004.2)(ページ:478-480)
『熱帯の主要マメ類:その作物的特性と栽培・利用(熱帯農業シリーズ)』(国際農林業協力協会/編集 国際農林業協力協会 1991.3)(ページ:167-169)
『熱帯の野菜(熱帯農業技術叢書)』(熱帯農業研究センター 農林水産省熱帯農業研究センター 1980.2)(ページ:107-109)
『豆類の病害虫:防除ハンドブック』(全国農村教育協会 2008.8)
『原色野菜病害虫百科 3 イチゴ・マメ類・スイートコーン他』(農文協/編 農山漁村文化協会 2005.2)(ページ:367-416)
キーワード
(Keywords)
ナタマメ ナタ豆
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000060453解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!