このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000060258
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
10702
事例作成日
(Creation date)
2009年11月27日登録日時
(Registration date)
2009年11月27日 16時10分更新日時
(Last update)
2016年11月24日 11時52分
質問
(Question)
大きな鍋などで大量の料理を作る方法について書かれている本はあるか?
回答
(Answer)
(1)次の所蔵あり。

 ・巨大地震に生き残るための飲み水・食べもの・炊き出し / 平野進. -- 第一出版, 1984.3

   ※次のような内容あり

--------------------------------
4 炊き出しに関すること 44

   ・炊飯方法のいろいろ 44
     1 一般的な方法-水炊きの方法 45
     2 湯炊き方法 48
     3 間接方法による炊き方 48

   ・かまどの築き方 51
     1 かまどを作る材料 51
     2 かまどの築き方 52

   ・災害救助法と炊き出し 54

--------------------------------

なお、
NDLOPACで件名:「炊出し」 を持つものとして次の3点あり。


 ・(所蔵なし)災害時炊き出しマニュアル : 誰もができる炊き出しを目指して キャンパー, 日本調理科学会 共著.東京法規出版,2012.8.

 ・(所蔵なし)地震に負けるな地域経済: 小千谷・柏崎発「弁当プロジェクト」のススメ / 永松伸吾. -- 防災科学技術研究所災害リスクガバナンス研究プロジェクト, 2007.12  

 ・(所蔵なし)大空襲下の炊き出し: 死臭たちこめる焼野の中で夢中に働いた栄養士の卵の炊き出しの記録 / 高木和男. -- 高木和男, 1995.1

 ・(所蔵あり)阪神大震災食のSOS : 被災地芦屋の食の記録 / 災害と食の会. -- エピック, 1996.1


(2)所蔵はしていないが、次のような本が適切かと思われる。

 ・会食の日の献立~みんなでつくる・みんなでもちよる,10人分でも100人分でも大丈夫 全国友の会. -- 婦人之友社, 2000.5

※この本を所蔵している福井県立図書館さまから、次のようなコメントをいただいた。

「大量調理を成功させるこつ」「グループで多人数調理をするとき」という項目で、
      前日にすることや、下ごしらえのコツなど、
大人数のための料理を成功させるためのコツが書かれており、100人分のカレーづくりについては、
タイムテーブルが前日の分から記載されています。
また、この本には、巻末に各地で作った多人数料理の目的と献立が書かれています。
     (香川だと、丸亀の例が書いてあります。山菜おこわ・あさりの吸いもの・胡瓜もみ・苺)

 ・大鍋だからうまいのだ / 小水とうた. -- メディアファクトリー, 2007.11

※この本を所蔵している福井県立図書館さまから、次のようなコメントをいただいた。

      著者は、映画の撮影現場でスタッフやキャストの食事を作っていて、
      50~200名の食事を大きな鍋で作っているそうです。
      レシピ自体は、8人前くらいまでの分量しか書かれていませんが、
      大鍋で作ってもおいしい料理の作り方が書かれている本です。
回答プロセス
(Answering process)
(関連資料)※所蔵あり。
 ・大量献立早見表 使用量と調理のコツ 赤羽正之/著 医歯薬出版 1972.1
 ・ 「図解」*焚火料理大全 新潮文庫 本山賢司/著 新潮社 2007.5
 ・日本兵食史 上・下巻 陸軍糧秣本廠/編 有明書房 1992.5
 ・海軍食グルメ物語 帝国海軍料理アラカルト 高森直史/著 光人社 2003.3
 ・海軍肉じゃが物語 ルーツ発掘者が語る海軍食文化史 高森直史/著 光人社 2006.3
 ・海軍料理おもしろ事典 高森直史/著 光人社 2004.5
 ・国民軍の神話 兵士になるということ ニューヒストリー近代日本 原田敬一/著 吉川弘文館 2001.9
 ・戦闘糧食(コンバット・レーション)の三ツ星をさがせ! ミリタリー・グルメ 大久保義信/著 光人社 2001.7
 ・写真で見る*海軍糧食史 藤田昌雄/著 光人社 2007.3
 ・写真で見る*日本陸軍兵営の食事 藤田昌雄/著 光人社 2009.8
 ・焚き火大全 吉長成恭/編 創森社 2003.1
 ・ひるごはんシリーズ 第12巻 リブリオ出版 1988.4 1,000人前の食事をつくる
 ・これだけは知っておきたい*サバイバル術食入門 金欠サバイバルからレンジャー部隊の生存自活訓練までどんな状況でも食いつなぐための Outdoor 21 books 鈴木アキラ/著 山と渓谷社 2004.2

(追記)
(1)グーグルを「"自衛隊"△"蒸気鍋"」で検索すると、個人のブログで、雑誌「プロースト」に、護衛艦しらゆきの海軍カレーのレシピ(80人前)が掲載されているという情報あり。

(2)今度は、 「"プロースト"△"自衛隊"△"昭文社"△"カレー"」で検索すると、ネットオークションの情報だが、次の情報あり。
  「Prost!(プロースト!)~家メシ。旅メシ。男メシ。」昭文社 2007.8 に「特選レシピブック[愛蔵保存版]ザ・男前カレー!!海上自衛隊の金曜カレー」
    ※(1)と(2)は似ているが同じ記事かどうかは不明。

(3)次の本の出版を確認。
  ・お艦の味  海自レシピ,元気が出る!安くて美味しい力めし  小学館出版局/著 小学館 2010.4
     日販マーク内容紹介:陸海空三自衛隊の中で「一番美味い」と評判の海自ごはん。そんな海自ごはんを紹介する、前代未聞の料理本。
     護衛艦、潜水艦、掃海母艦ほかの艦艇&基地の味から厳選した51レシピと、各艦秘伝の隠し味を公開。

(4)関連事例
・防災食に関する本
   http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000061738
事前調査事項
(Preliminary research)
①自衛隊がするような大きな蒸気釜でたくさんの料理を作る方法はないか? ②海軍料理の本はないか?
NDC
食品.料理  (596)
軍事医学.兵食  (394)
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
料理
野外料理
兵糧
給食
食品衛生
料理器具
厨房設備
災害
食糧
ミリメシ 非常食 レーション 兵士の給食 航空糧食
大鍋 大釜 大量調理 会食
海自ごはん
炊出し 炊き出し
南海地震
大規模災害時
被災者
日本赤十字社
大釜
非常食
災害食
防災訓練
配給
防災倉庫
防災用品
フードバンク
野外炊具
災害時に必要な食の確保
災害用移動炊飯器の配備
「災害時炊き出しメニュー」コンテスト
食品
学校給食
かん詰
びん詰
保存食品
災害復興
新潟県中越地震(2004)
太平洋戦争(1941~1945)
空襲
給食
栄養
震災
阪神大震災 → 阪神・淡路大震災(1995)
阪神・淡路大震災(1995)
保存食品
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
福井県立図書館
備考
(Notes)
定番事例
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000060258解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter








新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ