このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000060147
提供館
(Library)
文化学園大学図書館 (3310049)管理番号
(Control number)
新都心2009-001
事例作成日
(Creation date)
2009年11月26日登録日時
(Registration date)
2009年11月26日 17時55分更新日時
(Last update)
2010年03月29日 17時44分
質問
(Question)
Y式原型について書かれた資料を探している。作図、算出式など載っている資料が望ましい。
回答
(Answer)
『柳沢澄子先生と被服構成学研究室のあゆみ』(柳沢澄子教授退官記念会)のp.212(家政学雑誌 Vol.26 No.4 1975 p.293の再録)にY法の記載がある。
Y法の注記として『Dress Patternの基礎と応用』(柴田書店)が紹介されている。『Dress Patternの基礎と応用』には作図、算出式なども載っている。
回答プロセス
(Answering process)
『服装造形学 理論編I』p.150に原型が紹介されている。文化式、Y式、I式、D式、K式、T式と文化式以外はイニシャルで記載されている。I式は伊東、D式はドレメ、K式は桑沢、T式は田中の略だと推測できるがY式については不明だった。
『Dress Patternの基礎と応用』の著者、柳沢澄子の「Y」だとあたりをつけ、著書を調べた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣服.裁縫  (593 9版)
参考資料
(Reference materials)
『私の歩んだ道』柳沢澄子著 1992年
キーワード
(Keywords)
被服
衣服
原型
パターン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000060147解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ