このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000059531
提供館
(Library)
神奈川大学図書館 (3310064)管理番号
(Control number)
09-038
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2009年11月16日 10時15分更新日時
(Last update)
2009年11月25日 14時01分
質問
(Question)
ILL文献複写依頼から

資料名:『円錐裁断曲線法』川北朝鄰・訳校. -- 土屋忠兵衛.1880 (明治13年)
      巻二-四および附録の表紙から奥付までの全ページ複写希望
回答
(Answer)
調査の結果、巻二から四は刊行予定であったが、刊行されなかったことが判明した。
原題の"A geometrical treatise on conic sections with numerous example"をWebcatで検索。
以下の資料がヒット。

 『幾何圓錐曲線法』

国会図書館にマイクロフィッシュの所蔵がある。
依頼者にその旨を報告し、「幾何圓錐曲線法」の本編と例題解式を国会図書館へ依頼、提供した。
回答プロセス
(Answering process)
①ジャパンナレッジで“川北朝鄰”を検索
  →ヒットなし。

②コトバンクで検索(URL: http://kotobank.jp/
  →『朝日日本歴史人物事典』の解説がヒット。
    生没年から始まり、業績等がコンパクトに解説されている。
    参考文献として以下の資料が挙げられていた。
    ・『明治前日本数学史』日本学士院日本科学史刊行会編 野間科学医学研究資料館 , 1979
    ・『日本の数学100年史』 日本の数学100年史」編集委員会編 岩波書店 , 1983-1984
 Weblioで検索(URL: http://www.weblio.jp/info/about_weblio.jsp
  →地図測量人名事典の解説がヒット

③コトバンクで挙げられていた参考文献にあたったところ、『日本の数学100年史』の目次を見ると、
 各章の最後にその時代に著された図書や雑誌の解説がある。
 ・第1章明治以前   1.3幕末の数学書  a)洋算書の出版 b)輸入された数学書
 ・第2章明治前期   2.4数学書と雑誌   a)図書  b)啓蒙雑誌
 ・第3章明治後期   3.4数学書と数学者 a)啓蒙数学書  b)専門的数学書  c)数学者
 ・第4章大正期     4.4図書         a)啓蒙書  b)専門書  c)叢書

 この中の、「2.4数学書と雑誌 a)図書」に以下のような記述があった。
  「独来(ドリュー)著、川北朝鄰訳校、円錐截断曲線法、第1巻 土屋忠兵衛、1880
  ドリューの"A geometrical treatise on conic sections with numerous example"(1875)
  の訳で、解析幾何も射影幾何も使わず、綜合幾何の方法で述べた円錐曲線論である。第1巻は放物
  線である。第2巻以下第4巻まで楕円、双曲線、一般円錐曲線がそれぞれあてられる予定であったが、
  刊行されなかった。」(124頁)
  また、注として
  「実際の訳者は、東京数学会社社員の岩永義晴である」
  という記述もある。
  
  以上から、複写希望の巻は刊行されていないものと思われる。

④複写希望の巻が刊行されていないので、代わりになるものがないか調査。
  原題の"A geometrical treatise on conic sections with numerous example"
  をWebcatで検索。
  →「幾何圓錐曲線法」という図書がヒット。
国会図書館でマイクロ資料を所蔵しているので複写依頼を行い、利用者に提供した。

----------------------------------------------------------------------------------------
⑤NDLリサーチナビ 和算関係図書の検索法と参考図書で紹介されている
 『日本学士院所蔵和算資料目録』を確認してみると、序文に以下のような解説がある。
 「序
  本目録は、平成十三年九月現在、日本学士院が所蔵する和算書、あるいは和算史に関連
 する資料の総てを収録したものである。
  本院が所蔵する和算書コレクションの淵源は、明治三十九年に開始された和算史長事業に
 遡ることができる。この年、菊池大麓会員により、明治以後衰微の一途を辿った日本固有の
 数学「和算」に関する調査と蒐集が急務である旨の提案がなされ、本院が遂行すべき事業とし
 て総会において採択された。この採択の直後より、遠藤利貞、三上義夫両氏を相次いで嘱託
 として招聘し、全国各地に散在する和算書の調査と蒐集が進められた。
                                                 ―以下略―」
 巻末の編著者名索引から川北朝鄰を引くと、『円錐截断曲線法』を確認する事が出来る。
 掲載情報としては以下。ただし、第二巻以降の有無に関する情報は無し。
 請求番号:八三○六
 標題   :円錐截断曲線法
 巻数   :巻一
 区分   :内
 編著者  :[駿河]河北朝鄰
 成立年  :明治十三年(一八八○)五月刊
 様態   :刊
 員数   :一冊
 寄贈者  :?
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
日本の数学100年史(上)(下) (「日本の数学100年史」編集委員会編岩波書店 1983-1984 )
日本学士院所蔵和算資料目録 (日本学士院編 岩波書店, 2002.10)
日本人物文献目録 (法政大学文学部史学研究室編 平凡社 , 1974.6)
東北大学 和算ポータル ( http://www2.library.tohoku.ac.jp/wasan/ )
和算の館 ( http://www.wasan.jp/ )
日本学士院 所蔵図書・資料 ( http://www.japan-acad.go.jp/japanese/about/material.html )
NDLリサーチナビ 和算関係図書の検索法と参考図書 ( http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-400161.php )
和算から洋算へ――佐藤文庫 ( http://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/tenjikai/2003/zuroku/pdf/5.pdf )
東北大学の 和算コレクションについて ( http://www.library.tohoku.ac.jp/kita/tsasaki_wasan/tul_wasan_collect.pdf )
明治前期の日本において教えられ, 学ばれた幾何 (立教大学名誉教授 公田 蔵)
増補版 和算史年表 (佐藤健一 [ほか] 編著 東京 : 東洋書店 , 2006.9)
キーワード
(Keywords)
川北朝鄰
円錐裁断曲線法
円錐曲線
日本数学
和算
ドリュー
独来
円錐曲線論
日本学士院
かわきたともちか
Drew
かわきたちょうりん
関孝和
菊池大麓
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
今回の調査では参考資料として『日本の数学100年史』に辿りついたことが一番大きい。
その他、和算に関する資料に複数あたったが、この資料以外に有益な情報を提供してい
るものは見当たらなかった。

また、『日本の数学100年史』で説明されていた内容を『日本学士院所蔵和算資料目録』
でも裏も取れたので、ほぼ確実な情報として調査依頼者には報告できる。

■国内の主要な和算コレクション
・日本学士院所蔵和算資料(学士院コレクション)
 9,772点(日本学士院2002)
・早稲田大学図書館「小倉文庫」
 1,259点(3,238冊)
・東北大学附属図書館「和算関係文庫」
 12,000点以上(20,000冊以上)

■菊池大麓 きくち だいろく
 安政2年1月29日~大正6年8月19日 (1855~1917)

 東京生まれ。数学者・教育行政官。洋学者箕作秋坪(旧姓菊池)の二男。幕末・明治初期に、 
 2度イギリスに留学し、ケンブリッジ大学で数学・物理学を学ぶ。明治10年(1877)帰朝後、
 東京大学教授となる。21年(1888)理学博士。23年(1890)貴族院議員に勅選。文部省専門学
 務局長、文部次官を経て、31年(1898)東京帝国大学総長。34年(1901)第1次桂内閣の文相と
 なる。35年(1902)男爵。41年(1908)京都帝国大学総長。その後帝国学士院長、枢密顧問官。
 大正6年(1917)初代理化学研究所長。
 出典:NDL近代日本人の肖像
  http://www.ndl.go.jp/portrait/datas/64.html
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000059531解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!