このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000059419
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2009-045
事例作成日
(Creation date)
2009/08/23登録日時
(Registration date)
2009年11月11日 02時12分更新日時
(Last update)
2009年12月02日 11時19分
質問
(Question)
猫の骨格解剖図を探している。
回答
(Answer)
以下の資料に掲載あり。ただし、いずれも体全体の骨格図で、各部位ごとに詳細に書かれた図はなし。
『新編 家畜比較解剖図説 上』
p9に「猫の骨格」という図(15図)あり。全体。
『新編 家畜比較解剖図説 下』
p3に猫の鼻端(676図)、p13に猫の咽頭軟骨(700図)、p21に猫の咽頭腔(712図)あり。

『新 猫種大図鑑』「第3章 からだの構造と機能」p56「骨格」に図あり。
『イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科』p27に図あり。
『猫の本』p60「猫の体の構造」に図あり。
『猫の病気ハンドブック』「第2章 生理と体のしくみ」p17に「猫の骨格図」あり。
『ビジュアル博物館 3・骨格』p16-17 右向き真横からの写真あり。
『イラストでみる猫学』p20 後ろ足で立ち上がった状態の真横からの絵あり。
『骨から見る生物の進化』 猫の骨格写真ならあり。
『美術のためのシートン動物解剖図』 筋肉図のみ。
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を書名〈骨格〉〈解剖〉などで検索した。また獣医学関係の資料にあたった。
このうち『Bones 動物の骨格と機能美』(早川書房 2008)は貸出中で内容を確認できず。

《レファ協DB》に岐阜県図の同様の質問あり。その回答より2点の図書にあたる。
http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000033745  2009/08/23最終確認)

その他Web情報では、《猫の骨格解剖図》に1枚ものの骨格解剖図が販売されていることがわかる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
獣医学  (649 9版)
参考資料
(Reference materials)
『新編 家畜比較解剖図説 上・下』(加藤嘉太郎 養賢堂 2003)
『新猫種大図鑑』(ブルース・フォーグル ペットライフ社 2004)
『イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科』(動物臨床医学研究所 ピエ・ブックス 2006)
『猫の本』(ウルリッヒ・クレヴァー 同朋舎 1987)
『猫の病気ハンドブック』(久山登美雄 ペットライフ社 1983)
『ビジュアル博物館 3・骨格』(同朋社 1990)
『イラストでみる猫学』(講談社 2003)
『骨から見る生物の進化』(パナフィユー 河出書房新社 2008)
『美術のためのシートン動物解剖図』(シートン マール社 1997)
キーワード
(Keywords)
ねこ-猫
骨格
解剖図
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
管理番号「岐県図-0807」(岐阜県図)が類似の調査事例である。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000059419解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決