このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000058567
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
10333
事例作成日
(Creation date)
2009年10月6日登録日時
(Registration date)
2009年10月06日 15時39分更新日時
(Last update)
2016年07月20日 12時06分
質問
(Question)
讃岐伝統工芸のかがり手まりの作り方を知りたい。
回答
(Answer)
次の資料が参考になる。

1 『さぬきの手まり本』(tao 2009年)
  当館請求記号:K5945 S1
  編集協力が、讃岐かがり手まり保存会となっていて、作り方も掲載されている。

2 新聞記事「荒木永子-県伝統工芸士に認定 かがり手まりの技継承」(四国新聞平成18年3月9日付)
  「四国新聞クリッピング B1人物紹介 No.58」
  作り方の概略について記述がある。

3 讃岐のかがり手まり 荒木永子/著 日本放送出版協会 2010.12
   日販マーク内容紹介:讃岐の風土が育んだ木綿でかがる手まり。天然の素材で染めた優しい色彩と、木綿ならではの柔らかな風合いが魅力の作品を、写真とオールカラーの丁寧な作り方で紹介。伝統の技と素朴な意匠を、後世に伝える書。
回答プロセス
(Answering process)
当館蔵書検索システムで、郷土資料を対象に「手まり」をキーワードにして「全文表記」検索を行ったところ、
1で紹介した、『さぬきの手まり本』が見つかった。

また、Googleで、当館のウェブサイトで公開している「地域の本棚」(電子テキスト化された香川県に関係する資料)
を対象に、「”かがりてまり” + ”地域の本棚”」とキーワードを入力し検索したところ、
四国新聞掲載記事「荒木永子 県伝統工芸士に認定 かがり手まりの技継承」が見つかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
工芸  (750 8版)
手芸  (594 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
かがり手まり
讃岐伝統工芸
香川県
手まり
荒木永子(県伝統工芸士)
香川の伝統的工芸品
香川県伝統工芸士
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
2012/8同様な質問あり。
夏休み定番事例

(関連記事)
・人気の「讃岐かがり手まり」伝統工芸士を養成へ 四国新聞 2010/9/4
   http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/20100904000100
「・・・讃岐かがり手まりは、県内に古くから伝わる工芸品。もみ殻を和紙で包んだ芯の周りを、草木で染めた木綿糸を1本ずつ編んで生み出された色彩豊かな模様が人気を集めている。 ・・・」
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000058567解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter








新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ