このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000058445
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市鶴-2009-001
事例作成日
(Creation date)
2009年09月30日登録日時
(Registration date)
2009年09月30日 13時19分更新日時
(Last update)
2010年10月05日 12時14分
質問
(Question)
尾張のことわざについて参考となる本を紹介してほしい。
回答
(Answer)
『名古屋叢書三編 第8巻』に「尾張俗諺」(翻刻)があります。同書の解説によると、寛斎という人物が尾張で用いられていた諺を寛延二年(1749)に採収記録し、およそ80年後の天保年間に小寺玉晁が補筆したものです。尾張の郷諺である尾張俗諺のほかに、各種の古文献から拾ったものでそのまま尾張で通用する他邦通諺や京都出身者から求めたもののうち尾張で通用するものを挙げた京師通諺があります。

また、「尾張いろは」と呼ばれるものがあり、下記の資料に掲載されています。「かるた」形態のものは現存していないようですが、小山駿亭による『心学いろは戒』がその根拠とされています。

・『昔いろはかるた』(森田誠吾/著 求竜堂 1970年)p.106に上方いろは、江戸いろは、尾張いろはの一覧があります。
・『今昔いろはカルタ』(鈴木棠三/著 錦正社 1973年)p.104に京カルタ、大阪カルタ、江戸カルタ、中京カルタ(尾張いろは)の一覧があります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 9版)
参考資料
(Reference materials)
『名古屋叢書三編 第8巻』 名古屋市蓬左文庫/編 名古屋市教育委員会 1982年
『岩波いろはカルタ辞典』 時田昌瑞/著 岩波書店 2004年 付録p.44
『心学いろは戒』 小山駿亭[著] (旧わ135/302)
『続ことわざ研究資料 第18巻』 ことわざ研究会編 大空社 1996年 (『心学いろは戒』(国立国会図書館蔵書本)の影印が収録されています。)
『いろはかるた物語』 池田弥三郎/著 角川書店 1973年 p.310 (『心学いろは戒』の翻刻があります。)
キーワード
(Keywords)
ことわざ
かるた
尾張いろは
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000058445解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!