このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000057855
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR09070021
事例作成日
(Creation date)
2009/07/18登録日時
(Registration date)
2009年09月10日 02時12分更新日時
(Last update)
2009年09月11日 18時03分
質問
(Question)
電信柱や送電用鉄塔の建築基準はどのように定められているのか。
回答
(Answer)
電柱や鉄塔に関わる法体系は次のとおり。

法律:「電気事業法」

省令:「電気設備に関する技術基準を定める省令」--- 経済産業省
|    第32条(支持物の倒壊の防止)など。

解釈:「電気設備の技術基準の解釈について」--- 原子力安全・保安院
     第57条(風圧荷重の種別とその適用)
     第58条(架空電線路の支持物の基礎の安全率)
     第59条(鉄柱又は鉄塔の構成等)
       など「第3章 電線路」に関連項目が多数。

ちなみに「建築基準法」では、電柱や鉄塔は「工作物」として扱われるが、
上記体系にあるような詳しい規定はない。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
電気工学  (540 8版)
参考資料
(Reference materials)
『絵とき電気設備技術基準・解釈早わかり 平成21年版』(電気設備技術基準研究会/編 オーム社 2009.3)(ページ:25, 191-)
『電気設備技術基準・解釈 平成21年版:電気事業法・電気工事士法・電気工事業法』(東京電機大学出版局 2009.2)(ページ:109-)
『電気設備の技術基準とその解釈 平成21年版』(日本電気協会 2009.1)(ページ:177-)
キーワード
(Keywords)
設計 建設
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
法律
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000057855解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!