このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000056867
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H21-011
事例作成日
(Creation date)
2009年07月26日登録日時
(Registration date)
2009年08月04日 18時29分更新日時
(Last update)
2009年10月06日 14時01分
質問
(Question)
7月19日~24日くらいの日経新聞に載っていた詩を見たい。詩だけで載っていたのではなく、記事の中で使われていたかもしれない。
内容は「いわしの大漁」「いわしが悲しんでいる」といったもの(正確には不明)
8行くらいの短い詩。小学校の教科書などに載っている詩だと聞いた。
回答
(Answer)
「大漁」 金子みすゞ/作
回答プロセス
(Answering process)
●日経テレコンにて、"いわし"、"鰯"、"イワシ"、"大漁"の検索語で2009年7月1日~7月24日の記事を検索したが、該当する記事なし。

●Googleで"イワシ" and "詩"で検索。
http://www.lionji.join-us.jp/misuzu.html (7月24日確認)
金子みすゞ作「大漁」という詩について記載あり。

●自館OPACにて著者名"カネコミスズ"で検索。
『みすゞさんぽ』 金子みすゞ/著 春陽堂書店 2006 <自館請求記号: 911.56カネコ>
→ p.49に「大漁」という詩がある。

利用者にご覧いただいた結果、この詩で間違いないとのこと。
(新聞に載っていたのではなく、本で見たのかもしれないとのことだった)

他資料確認。いずれにも「大漁」が掲載されている。
  『金子みすゞと清水澄子の詩』 志村有弘/著 勉誠出版 2002 <自館請求記号: 911.56カネコ>
  『睫毛の虹』 金子みすず/著 JULA出版局 1995 <自館請求記号: 911.56カネコ>
  『金子みすゞのこころ』 矢崎節夫/著 侠成出版社 2002 <自館請求記号: 911.56カネコ>
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911)
参考資料
(Reference materials)
『みすゞさんぽ』 金子みすゞ/著 春陽堂書店 2006
『金子みすゞと清水澄子の詩』 志村有弘/著 勉誠出版 2002
『睫毛の虹』 金子みすず/著 JULA出版局 1995
『金子みすゞのこころ』 矢崎節夫/著 侠成出版社 2002
キーワード
(Keywords)
大漁
金子みすゞ
いわし
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000056867解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!