このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000056695
提供館
(Library)
愛知学院大学図書館情報センター (3310067)管理番号
(Control number)
日進09S-10
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2009年07月27日 17時42分更新日時
(Last update)
2017年08月10日 15時40分
質問
(Question)
「持たず、作らず、持ち込ませず」とは①何時、②誰が、③何について言った言葉か。
回答
(Answer)
①1967年12月11日 第57国会予算委員会
②佐藤栄作
③「非核三原則」日本の核兵器に関する基本政策
『現代政治学事典』より
回答プロセス
(Answering process)
「非核三原則」のことだと思ったので、日本史や政治の辞典を見てみる。
『現代政治学事典』(310.3/031)
『国史大辞典 第11巻』(210/0298/11)
『戦後史大事典』(210.7/0747)
『日本歴史大事典3』(210/0690/3)
に載っていた。
「持たず、作らず、持ち込ませず」という言葉からも探してみる。
『現代用語の基礎知識2009』(031/081/0101)をひくと「非核三原則」にたどりつける。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
政治  (310 7版)
日本史  (210 7版)
外交.国際問題  (319 7版)
参考資料
(Reference materials)
『現代政治学事典』大学教育社/ブレーン出版/1998/(310.3/031)p849
『国史大辞典第11巻』国史大辞典編集委員会編/吉川弘文館/1997/(210/0298/11)p837
『戦後史大事典』佐々木毅〔ほか〕編/三省堂/2005/(210.7/0747)p765
『日本歴史大事典3』小学館/(210/0690/3)p437
『現代用語の基礎知識2009』自由国民社/2009/(031/08/0101)p145
キーワード
(Keywords)
持たず、作らず、持ち込ませず
非核三原則
佐藤栄作
核兵器
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
2017/8/9国立国会図書館レファレンス協同データベース事業サポーター様より下記の情報をいただきました(2017/8/10追記)。

当該の発言のあった予算委員会について、会議録が公開されていますので、ご参考までにお知らせします。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/057/0514/05712110514002.pdf
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
司書講習生
登録番号
(Registration number)
1000056695解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!