このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000056562
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0000004483
事例作成日
(Creation date)
2009/04/07登録日時
(Registration date)
2009年07月21日 12時28分更新日時
(Last update)
2017年05月17日 16時30分
質問
(Question)
「長防臣民合議書」及び当該史料に関わる解説資料の入手について
回答
(Answer)
当館では「長防臣民合議書」(元治2年 整版本)を所蔵している。(写真撮影可、複写不可)

●「長防臣民合議書」が活字になった資料
(1)『郷土研究1』 論文(p105-117)の後半(p111-117)に本文が掲載。
(2)『野史台維新史料叢書 39 雑7』 「長防臣民合議懐中書」 p63-71 

●当該史料に関わる解説資料
(1)『郷土研究1』 「長防臣民合議書」磯部榛 p105-117
(2)『忠正公勤王事績』  p575-577  
(3)『野史台維新史料叢書 39 雑7』  巻末の「解題」 p202 2行のみ。

※ 『郷土研究1』の目次には「長防士民合議書」、105ページから始まる本文の見出しは「長防臣民合議書」とある。

※ 『忠正公勤王事績』(復刻版 p575)、『明治維新人名辞典』(吉川弘文館 p478 宍戸たまきの項目)には「防長士民合議書」という表記があるが、説明文を読むと「長防臣民合議書」と同一のものと考えられる。

●電子化資料
WEB版明治維新資料室「長防臣民合議書」
https://trc-adeac.trc.co.jp/Html/ImageView/3500115100/3500115100200010/9310046352/
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
『長防臣民合議書』 1865 Y215.8/A
『郷土研究 第1号』山口県師範学校郷土研究室 1938 p105-117 Y205/G 8
『忠正公勤王事績』中原邦平∥著 マツノ書店 2008 p575-577 Y289/Mo45
『明治維新人名辞典』吉川弘文館 1981 p478 R281.03/L 1
『野史台維新史料叢書 39 雑7』東京大学出版会 1975 p63-71 R215.8/K 2
キーワード
(Keywords)
長防臣民合議書
長防士民合議書
防長士民合議書
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
電子化資料を追記(2017年5月17日)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000056562解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!