このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000055712
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-2C-200906-03
事例作成日
(Creation date)
2009/03/01登録日時
(Registration date)
2009年06月16日 02時11分更新日時
(Last update)
2010年12月07日 20時15分
質問
(Question)
中国の嘉靖7年(西暦1528年)は、朝鮮半島では何という元号の何年になるか。朝鮮では、基本的に中国の元号を使用していたと、何かで読んだのだが。日本-中国-朝鮮の元号と、西暦が対照できる年表があれば、教えてほしい。
回答
(Answer)
中国の嘉靖7年(西暦1528年)は、朝鮮の紀年法では「中宗23年」と記載されている。
朝鮮王朝の第11代国王 中宗の在位は1506-1544年で、1528年は中宗の在位23年目。
「中宗23年」は元号ではなく、「中宗の在位23年目」の意未であることが確認できる。
(商用データベース「eレファレンスツール」人物レファレンス事典 により)
  ※2010年6月より、「e-レファレンス・ライブラリー」(日外 人物・出版情報)「人物レファレンス事典plus」に変更。

1528年あたりの朝鮮半島に独自の元号がなかったことについては、下記資料を紹介。
 ・「韓国・朝鮮を知るための55章 新版」(明石書店、1993)p36
   新羅では西暦648年に唐の太宗から独自の元号を使っていたことをとがめられ、
    650年に新羅独自の元号を廃止。唐の「永徽」元号を使用、との記述あり。
 ・「朝鮮からみた華夷思想」(山川出版社、2003)p38 
李氏朝鮮では、年号は明のものが高麗王朝と同じく用いられていた、との記述あり。
 ・「元号はやわかり 東亜歴代建元考」(砂書房、1994)p299
    「朝鮮王朝元号一覧」によると、918年を元年とする高麗の「天授」の次の元号は、1896年を元年とする
    李氏朝鮮の「建陽」。
  
日本-中国-朝鮮の元号と西暦が対照できる年表としては、下記資料を紹介。
 ・「東方年表」(平楽寺書店、1996)
 ・「日本史年表」(岩波書店、2001)
 ・「誰でも読める日本中世史年表」(吉川弘文館、2007)
 ・「新國史大年表」 (国書刊行会、2009)
回答プロセス
(Answering process)
1.商用データベース「Japan Knowledge(ジャパンナレッジ)」(事典・辞書等) で調査
 「誰でも読める日本史年表(古代/中世)」
   “1528年”の西暦で検索すると、朝鮮王朝の元号欄に「中宗23年」と記述されている。
 「新國史大年表 第4巻 一四五六~一六〇〇」 の1528年の朝鮮王朝の元号欄にも「中宗23年」

2.朝鮮王朝の元号についての資料を探す。
  (「朝鮮では基本的に中国の元号を使用していたらしい」との利用者情報より)
当館資料をフリーワード“朝鮮×元号”、“朝鮮×年号”、“朝鮮×暦”で検索。
  下記資料で、1528年時点では、朝鮮には独自の元号がなかったことを確認。
   「韓国・朝鮮を知るための55章 新版」
   「朝鮮からみた華夷思想」
   「元号はやわかり 東亜歴代建元考」
   
3.「中宗23年」の「中宗」を確認。
 1)「日本史年表」の1528年のページの朝鮮の欄には「(中宗)」と丸カッコつきで記載あり。
  凡例に、「朝鮮の王朝欄の王名は(略)紀年を示すため便宜掲げた」とあるので「中宗」は人名と思われる。
 2)商用データベース「eレファレンス/ツール」
   「人物情報」で「中宗」を検索。
  ※2010年6月より、「e-レファレンス・ライブラリー」(日外 人物・出版情報)「人物レファレンス事典plus」に変更。
  中宗は朝鮮王朝の第11代国王、在位1506-1544年とあるので、1528年は中宗の在位23年目。
  「中宗23年」は元号ではなく、「中宗の在位23年目」の意未であることを確認。
3)商用データベース「Japan Knowledge」(ジャパンナレッジ)(事典・辞書等)
  キーワード“中宗”ד朝鮮”で全文検索
   「日本人名大辞典」で 、生年に中宗○○年生まれとの記載が、惟政(いせい)など5件の項目で確認できた。
事前調査事項
(Preliminary research)
以下の事典類を調べたが、朝鮮の元号について記載なし。
「朝鮮を知る事典 新訂増補」(平凡社、2000)
「韓国の歴史を知るための66章」(明石書店、2007)
「韓国の歴史」(明石書店、2000)
「朝鮮史」(山川出版社、2000)
「朝鮮の歴史と日本」(明石書店、1989)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
「韓国・朝鮮を知るための55章 新版」井上 秀雄、鄭 早苗/著(明石書店、1993、ISBN 4-7503-0543-X、当館書誌ID:0000365662)
「朝鮮からみた華夷思想」 山内 弘一/著(山川出版社、2003、ISBN 4-634-34670-2、当館書誌ID:0010594815)
「元号はやわかり 東亜歴代建元考」松橋 達良/編著(砂書房、1994、ISBN 4-915818-27-6、当館書誌ID:0000476080)
「東方年表」藤島 達朗 野上 俊静/編(平楽寺書店、1996、ISBN 4-8313-1030-1、当館書誌ID:0050029920)
「日本史年表 第4版」歴史学研究会/編(岩波書店、2001、ISBN 4-00-024208-3、当館書誌ID:0010201409)
「誰でも読める日本中世史年表」吉川弘文館編集部/編(吉川弘文館、2007、ISBN 978-4-642-01439-7、
書誌ID:0011496640)
「新國史大年表 第4巻 一四五六~一六〇〇」 日置 英剛/編(国書刊行会、2009、ISBN 978-4-336-04829-5、
当館書誌ID:0011833403)
商用データベース「Japan Knowledge(ジャパンナレッジ)」(事典・辞書等)
商用データベース「e-レファレンス・ライブラリー」(日外 人物・出版情報)
キーワード
(Keywords)
元号
年号
紀年法
朝鮮王朝
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000055712解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決