このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000055011
提供館
(Library)
池田市立図書館 (2310164)管理番号
(Control number)
ike-094
事例作成日
(Creation date)
2008年11月27日登録日時
(Registration date)
2009年05月19日 19時48分更新日時
(Last update)
2009年06月06日 13時28分
質問
(Question)
①『少年は道でおよめさんの行列に会った』で始まる詩「菜畑」(野長瀬正夫/作)の全文と出典
②『たばこ屋さんのかどをまがると・・・』で始まる詩「ちんちょうげの花」の作者名と出典
③『あの汽笛 田んぼにも きこえただろう もうあばが帰るよ 八重蔵 泣くなよ』という詩「汽笛」の作者名と出典
回答
(Answer)
全て教科書に掲載された詩でした。 Web<東書文庫>で検索すると①②については判明しましたが、③はヒットしませんでした。

①『小学国語 5下』山本有三[等]著 日本書籍 1974(昭和49)年 / 『小学国語 5下』山本有三 石井庄司 桑原武夫編集 日本書籍 1971(昭和46)年 に掲載。 全文は『あの日の空は青かった』 金の星社 1978 に収録

②詩のタイトルは「じんちょうげの花」(‘ちんちょうげ’ ではなく、‘じんちょうげ’でした)、作者は峠兵太です。 『小学新国語 5上』石森延男編 光村図書出版 1977(昭和52)年に掲載。

③詩のタイトルは「きてき」(ひらがなでした)、作者は伊藤重治です。 『日本の子どもの詩 秋田』岩崎書店 に収録。
回答プロセス
(Answering process)
googleで、キーワード検索、いずれも教科書に掲載されたことのある詩であることが判明した⇒ Web<東書文庫>等で検索

①著者でopac検索⇒下記参考資料にあたる
③について
google検索(検索語:八重蔵泣くなよ)で、昭和初期に秋田県の小学生が書いた詩であることが判明するが、教科書検索でも出てこない。
googleブック『いまこそ子どもたちに詩を』(一部内容が見ることができる)に何篇かの詩が取り上げられており、本の最後に所収一覧表あり。その中に<きてき 伊藤重治/著 出典『日本の子どもの詩 秋田』岩崎書店> とあり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
『あの日の空は青かった』野長瀬正夫/著 金の星社 1978 C911 B10138867
『日本の子どもの詩 5 秋田』 日本作文の会/編 岩崎書店 1981.3
(WEb) 教科書の図書館・東書文庫 http://bnkweb.tosho-bunko.jp/
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
<小学校国語教科書題材データベース> http://kjd.edu-ctr.pref.kanagawa.jp/daizai/ (2009/05/16)
神奈川県立総合教育センターのサイト。 昭和24年以降の「小学校国語教科書」に掲載された題材を検索することができる。
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000055011解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!