このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000054992
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-3A-200903-02
事例作成日
(Creation date)
2009/03/30登録日時
(Registration date)
2009年05月19日 02時10分更新日時
(Last update)
2010年04月21日 13時45分
質問
(Question)
大阪の七墓について知りたい。行基が作ったと聞くが本当か、また場所を知りたい。
回答
(Answer)
「大阪府全志 巻之2」 (清文堂,1985)p.612に、大阪市内の七墓についての記述あり。
「大阪府全志 巻之4」(清文堂,1985)p.1041では、河内の七墓についての記述あり。
大和国生駒郡往生寺の古文書によると、行基により建てられたとある。
また、下記の資料をご紹介。
・「河内どんこう」14号 
        河内と行基伝説-七墓参り考/森田康夫 p46-55
         河内の七墓と行基についての解説あり。
・「上方」 56号
       大阪探墓号 孟蘭盆会七墓巡りの図/貞信 表紙
       大阪探墓号 近世文学に現われた七墓参りについて/野間光辰 p24-29
       大阪探墓号 七墓巡り p30-92
         大阪市内の七墓について、各墓の詳しい解説あり。
・「大阪歳時記」(長谷川幸延著 読売新聞社,1971)p.187-192
      大阪市内ので七墓についての記述あり。
・「日本の民俗 27」 (第一法規,1977)p.197
      「大阪では行基が開いた大共同墓地が大阪市内とか中河内地方にいくつも見られる。」とあり。
・「植松風土記」(山野としえ著 [山野としえ],1980.3)p.52-67
      河内の七墓についての記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
1.「大阪府全志 索引」 (清文堂,1986)の索引で“七墓廻”の項あり。
   「大阪府全志 巻之2」 (清文堂,1985)p.612
    大阪市内の七墓についての記述あり。
「大阪府全志 巻之4」(清文堂,1985)p.1041
    河内の七墓についての記述あり。大和国生駒郡往生寺の古文書によると、行基により建てられたとある。
2.大阪府立図書館の大阪文献データベース( http://refdb.library.pref.osaka.jp/cdb0100.asp )を“七墓”で検索。
 下記の5点の資料がヒット。
   ・「河内どんこう」14号 
        河内と行基伝説-七墓参り考/森田康夫 p46-55
         河内の七墓と行基についての解説あり。
   ・「上方」 56号
       大阪探墓号 孟蘭盆会七墓巡りの図/貞信 表紙
       大阪探墓号 近世文学に現われた七墓参りについて/野間光辰 p24-29
       大阪探墓号 七墓巡り p30-92
         大阪市内の七墓について、各墓の詳しい解説あり。
  ・「大阪歳時記」(長谷川幸延著 読売新聞社,1971)p.187-192
      大阪市内ので七墓についての記述あり。
・「日本の民俗 27」 (第一法規,1977)p.197
      「大阪では行基が開いた大共同墓地が大阪市内とか中河内地方にいくつも見られる。」とあり。
  ・「植松風土記」(山野としえ著 [山野としえ],1980.3)p.52-67
      河内の七墓についての記述あり。

事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
通過儀礼.冠婚葬祭  (385 9版)
参考資料
(Reference materials)
「大阪府全志 索引」 佐古立子編 松本冴子編 清文堂,1986<当館書誌ID:0000172312>
「大阪府全志 巻之2」 井上正雄著 清文堂,1985<当館書誌ID:0000172307>
「大阪府全志 巻之4」 井上正雄著 清文堂,1985<当館書誌ID:0000172309>
「河内どんこう」 5巻14号~7巻17号 やお文化協会,1981.4-1982.11<当館書誌ID:0080312362>
「上方 : 郷土研究 5」 上方郷土研究会編集 新和出版社,1970<当館書誌ID:0000245411>
「大阪歳時記」 長谷川幸延著 読売新聞社,1971 <当館書誌ID:0000328214>
「日本の民俗 27」 第一法規,1977<当館書誌ID:0070029962>
「植松風土記」 山野としえ著 [山野としえ],1980.3<当館書誌ID:0080176015>
キーワード
(Keywords)
大阪府大阪市
河内
七墓
七墓巡り
七墓参り
大阪七墓
墓地
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
「大辞泉」によると、行基は[668~749]奈良時代の僧。百済(くだら)系の渡来人、高志(こし)氏の出身。和泉(いずみ)の人。法相(ほっそう)宗を学び、諸国を巡って布教。民衆とともに道路・堤防・橋や寺院の建設にあたったが、僧尼令違反として禁止された。のち、聖武天皇の帰依を受け、東大寺・国分寺建立に協力。日本最初の大僧正の位を授けられた。
当館レファレンス事例「京橋駅のそばの墓地について、由緒ある墓地だと聞いたが、どういうお墓か、知りたい。」
http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000039949  (2009.5.18確認)もご参照ください。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000054992解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!