このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000054969
提供館
(Library)
桃山学院大学附属図書館 (3310045)管理番号
(Control number)
桃山148
事例作成日
(Creation date)
2005年03月01日登録日時
(Registration date)
2009年05月18日 10時47分更新日時
(Last update)
2009年12月22日 15時34分
質問
(Question)
金子兜太の著作に「停音」という言葉が使われているが、本学図書館にある事典、辞書には載っていない。
学術的に使用できる用語か知りたい。
回答
(Answer)
自館所蔵図書を紹介(「停音」「停音時間」等を使用している)
 1.文学序説 土居光知著 岩波書店 1977.7
 2.言葉とリズム 土居光知著 岩波書店 1977.6
回答プロセス
(Answering process)
①所蔵調査
 a.金子兜太のどの著作か調査
  *金子兜太集 第4巻 金子兜太著 筑摩書房 2002.1- 「定型の詩法」 → 
  学者は「停音」とよんでいる
 b.「音律」,「音歩」,「土居」 等 → 雑誌・図書調査
 c.五音と七音のリズム : 等時音律説試論 寺杣雅人著 南窓社 2001.3
  *「4.音歩説とはどのような音律説か」によると音歩説の説明が『現代俳句辞典』に掲載。
 d.音歩説の上限として挙げられているのは → 文学序説 土居光知著 岩波書店 1977.7
 e.索引に「停音」とあるのは → 言語の本質と機能 第1巻 川本茂雄[ほか]編 大修館書店 1980.8
 f.「停音」「停音時間」等を使用している → 言葉とリズム 土居光知著 岩波書店 1977.6
事前調査事項
(Preliminary research)
各種事典、辞典にはなし
NDC
日本語  (810 8版)
日本文学  (910 8版)
詩歌  (911 8版)
参考資料
(Reference materials)
文学序説 土居光知著 岩波書店 1977.7
言葉とリズム 土居光知著 岩波書店 1977.6
金子兜太集 第4巻 金子兜太著 筑摩書房 2002.1-
五音と七音のリズム : 等時音律説試論 寺杣雅人著 南窓社 2001.3
言語の本質と機能 第1巻 川本茂雄[ほか]編 大修館書店 1980.8
キーワード
(Keywords)
停音
金子兜太
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
主なレファレンスケース2004年度【事項調査】⑬
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000054969解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決