このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000053753
提供館
(Library)
愛知学院大学図書館情報センター (3310067)管理番号
(Control number)
日進08S-99
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2009年04月09日 02時11分更新日時
(Last update)
2015年07月24日 11時36分
質問
(Question)
「ライフライン」とはどのような意味で、いつ頃から使用されだしたのか。
回答
(Answer)
命綱・生命線の意味。
1995年1月17日に起こった阪神・淡路大震災では、電気・ガス・水道・電話・食料流通等、生命・生活を支えるシステムが麻痺したが、それ以外にも広い範囲で様々な命綱が必要という課題を残した。
1995年に生まれた言葉。
回答プロセス
(Answering process)
最近使われるようになった言葉が載っていそうな辞典を調べる。
『新語・流行語大全 ことばの戦後史 1945-2006』(814.7/016)の用語索引より、「ライフライン」を引き、詳細記述を確認する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
辞典  (813 7版)
語彙  (814 7版)
参考資料
(Reference materials)
『新語・流行語大全 ことばの戦後史 1945-2006』 木村傳兵衛,谷川由布子[ほか]著/自由国民社/2006/ (814.7/016) p.250
キーワード
(Keywords)
ライフライン
阪神大震災
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
自館契約データベース『JapanKnowledgeLib』で“ライフライン”で検索する。(2015/07/24現在)
1995年(平成7年)「日本新語・流行語大賞」トップテン入賞
受賞者:栗田裕夫(セブン−イレブン社長)
阪神・淡路大震災によって、電気、ガス、水道、電話、食糧流通など、生命を支えるシステム「ライフライン(生命線)」がすべてマヒ。災害時にこれをどう維持するのかが問題となった。セブン‐イレブンはヘリコプターで弁当を空輸し、ライフライン維持に貢献。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
司書講習生
登録番号
(Registration number)
1000053753解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!