このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000053701
提供館
(Library)
愛知学院大学図書館情報センター (3310067)管理番号
(Control number)
日進08S-43
事例作成日
(Creation date)
2009/04/08登録日時
(Registration date)
2009年04月09日 02時10分更新日時
(Last update)
2014年06月05日 13時40分
質問
(Question)
武蔵坊弁慶が背負っていたという七種の武器は何と何か。
回答
(Answer)
「弁慶の七つ道具」という語が文献に出てくるのは、江戸時代からで、その種類は一定しない。江戸時代以前では数も一定しない。
『鬼一法眼三略巻』では、熊手、薙鎌(ないがま)、鉄の棒、木槌、鋸(のこぎり)、鉞(まさかり)、刺股、の7種。
7種ではないが、『義経記』では、大刀、刀、鉞、薙鎌、熊手、櫟の木を鉄伏せにした棒[撮棒(さいぼう)]となっている。
回答プロセス
(Answering process)
※( )内は当館請求記号

人物事典の参考図書コーナーで、『人物レファレンス事典』 (281/0147)、 『朝日日本歴史人物事典』 (281/0131)、『日本史人物辞典』 (281/0174) をひくが、“弁慶”の項目はあるものの詳細はない。 「実在の人物だが、文学書により英雄化、伝説化された」との記述があった。

『日本架空伝承人名事典』 (281/0171)をひくと、“七つ道具”についての記載あり。 

日本の歴史からと考え、日本史事典類をブラウジングすると、『日本史大事典』 (210/0627/6)にもあり。

伝説、説話方面からもと考え、『日本伝奇伝説大事典』 (388.1/05)、 『日本奇談逸話伝説大事典』 (280.3/030)、『日本説話伝説大事典』 (388.1/053) をひくが、弁慶についてはあるが、七つ道具についてはなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (281 7版)
参考資料
(Reference materials)
『増補 日本架空伝承人名事典』 大隈和雄[他]著 / 平凡社 / 2000 / (281/0171) P410 7 (AJ94256394)
『日本史大事典 第6巻』 平凡社 / 1997 / (210/0627/6) P53 七つ道具について (AJ94174285)
『世界大百科事典 改訂新版 第25巻』 平凡社 / 2007 / (031/043/25) P666 七つ道具について (AJ94371520)
キーワード
(Keywords)
七つ道具
弁慶
武蔵坊弁慶
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
司書講習生
登録番号
(Registration number)
1000053701解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決