このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000053613
提供館
(Library)
市川市中央図書館 (2310001)管理番号
(Control number)
市川20080701-05
事例作成日
(Creation date)
2008年07月01日登録日時
(Registration date)
2009年04月06日 19時44分更新日時
(Last update)
2011年12月07日 23時26分
質問
(Question)
盆踊りで、東京音頭、花笠音頭、炭坑節などの踊り方がのっている本はないか。
回答
(Answer)
「おどり」「日本」で所蔵検索。ヒットした93件から民謡、踊りに関するものを選択して内容を確認した。
1.『日本のおどり 全国代表民謡』(日刊スポーツ出版社 1978)
   (東京音頭については388ページ、花笠踊り 590ページ、炭坑節 140ページ) 
2.『日本民謡と踊り方』(金園社 1969)
   (東京音頭 157ページ、山形花笠踊り 96ページ、炭坑節 375ページ)
にそれぞれ踊り方と解説が掲載されている。
ただし、花笠音頭は、それぞれの資料で「花笠踊り」「山形花笠踊り」と表記されている。また、踊り方について両者で違いがある。
「花笠音頭」で所蔵検索すると、3.『夏だ!祭りだ!踊りに行こう NHK趣味悠々』(日本放送出版協会 2002)がヒットする。この資料の6ページから、花笠音頭の解説と踊り方が掲載されている。この解説によれば、山形市の「山形花笠まつり」では山形県花笠協議会の定めた「正調花笠踊り」が踊られており、これが全国的に普及しているとおもわれるが、同じ花笠踊りでも尾花沢市ではそれとは別の踊りがあるとのこと。また「正調花笠踊り」には男踊りと女踊りがあり、3.の資料では女踊りのほうが紹介されている。
3.の資料には86ページから「東京音頭」の解説と踊り方も掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
舞踊.バレエ  (769 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000053613解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!