このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000052596
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2008-079
事例作成日
(Creation date)
2008/09/05登録日時
(Registration date)
2009年03月18日 02時13分更新日時
(Last update)
2009年03月31日 14時30分
質問
(Question)
奥州管領及び陸奥守の代々の名前を知りたい。「深谷市史」に深谷上杉氏の上杉憲英(ノリフサ)が奥州管領、陸奥守になったという記述があるので確認したい。
回答
(Answer)
陸奥守の名前のある資料
『奥州藤原史料 (東北史史料集2)』 和銅元年(708)上毛野小足~建久3年(1192)源師信までの一覧あり。
『中世史ハンドブック』の「陸奥国」の表。久安5年(1149)藤原兼忠~寿永2年(1183)藤原秀衡までの国守名あり。
『国司補任 第1~5』 陸奥国の大宝元年(701)~平治元年(1159)までの記述あり。
『日本史総覧 2 古代』 和銅元年(708)上野毛小足~元弘3年(1333)源(北畠)顕家。国司一覧索引あり。

奥州管領の名前のある資料
『中世出羽の領主と城館』に吉良貞家-満家。畠山国氏。斯波家兼-斯波直持-大崎氏。斯波兼頼-最上氏。
『宮城県郷土史年表』 正平元年(1346)吉良貞家、畠山国氏、長享元年(1487)伊達成宗、大永2年(1522)伊達稙宗、弘治元年(1555)伊達晴宗。

深谷上杉氏が奥州管領や陸奥守であったとする資料
『室町幕府守護職家事典 上』 巻頭論文に(奥羽総大将)石塔義房 (奥州管領)畠山国氏、吉良貞家、斯波直持、吉良満家、斯波家長、大崎氏、伊達氏の名前がある。上杉氏の系図もあり、憲英(庁鼻上杉祖)に陸奥守の表示あり。
『深谷上杉氏の歴史』
『新訂寛政重修諸家譜 第12』 家系図に憲英の名前あり。「上野国の守護職、また陸奥国の管領たり。」その子、憲光についても「陸奥国の管領たり。」の記述あり。
『故実叢書 12 武家名目抄第二』の〈奥州探題〉に「寛政重修諸家譜」と同じ記述あり。
『考証戦国武家事典』に「武家名目抄」と同様の記述あり。
以上を回答する。
回答プロセス
(Answering process)
中世史や奥州史の資料を調査する。ついで深谷上杉氏との関係する資料や上杉憲英が着任したとされる1391~1399年の記述を調査した。
事前調査事項
(Preliminary research)
「国史大辞典 2」「角川日本史辞典」「日本史大事典」「深谷市史」「深谷上杉氏史料集」「鎌倉・室町時代の奥州」
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
『奥州藤原史料 (東北史史料集2)』(東北大學東北文化研究會 吉川弘文館 1959)
『中世史ハンドブック』(永原慶二 近藤出版社 1973)
『国司補任 第1~5』(続群書類従刊行会 1991)
『中世出羽の領主と城館 (奥羽史研究叢書2)』(伊藤清郎 高志書院 2002)
『宮城県郷土史年表』(菊地勝之助 宝文堂 1972)
『室町幕府守護職家事典 上』(今谷明 新人物往来社 1988)
『深谷上杉氏の歴史』(深谷上杉顕彰会 1986)
『新訂 寛政重修諸家譜 第12』(続群書類従完成会 1965)
『故実叢書 12 武家名目抄 第二』(明治図書出版 1953)
『考証戦国武家事典』(稲垣史生 新人物往来社 1992)
キーワード
(Keywords)
上杉 憲英(ウエスギ ノリフサ)
深谷市-埼玉県-歴史
奥州管領-奥州探題
陸奥守
室町時代-戦国時代-日本
史料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000052596解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!