このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000052568
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2008-054
事例作成日
(Creation date)
2008/10/07登録日時
(Registration date)
2009年03月18日 02時12分更新日時
(Last update)
2009年04月04日 13時19分
質問
(Question)
江戸時代、埼玉県にあった久喜藩・岡部藩・忍藩・川越藩・岩槻藩・六浦(金沢)藩の藩士系図、由緒書、分限帳(藩士名簿)について、収録文書や所蔵機関を知りたい。
回答
(Answer)
埼玉県(武蔵国)各藩の文献、古記録、文書史料について、以下の通り調査する。
①『分限帳集成 埼玉県史調査報告書』
「岡部藩」「忍藩」「川越藩」「岩槻藩」の分限帳が活字で収録され、各所蔵機関が記載されている。
②『藩史大事典 2 関東編』
「久喜藩」「岡部藩」「忍藩」「川越藩」「岩槻藩」「金沢藩」の基本情報の記述あり。金沢藩以外は「藩の基本史料・基本文献」の紹介あり。金沢藩は現在の横浜市金沢区に陣屋があったらしい。
③『藩史大事典 8 史料・文献総覧・索引』
p101-103に各藩の文献資料の紹介あり。藩によっては藩政史料所蔵機関の情報あり。

その他として、
④『松平家四百年の歩み 長篠城より桑名城、忍城へ』
p243-275に「松平家分限帳」が所収されており、嘉永7年、慶応元年の人名が五十音順であり。
以上を回答する。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『分限帳集成 埼玉県史調査報告書』(埼玉県県民部県史編さん室 1987)
『松平家四百年の歩み 長篠城より桑名城、忍城へ』(大沢俊吉 恒文社 1985)
『藩史大事典 2 関東編』(木村礎 雄山閣出版 1989)
『藩史大事典 8 史料・文献総覧・索引』(雄山閣出版 1990)
キーワード
(Keywords)
古文書
日本-歴史-史料
日本-歴史-江戸時代
埼玉県-歴史
郷土資料
藩-武蔵国
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000052568解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!