このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000052546
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2008-051
事例作成日
(Creation date)
2008/06/24登録日時
(Registration date)
2009年03月18日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年06月05日 09時21分
質問
(Question)
看護師の服装の歴史についての資料をみたい。写真などがあり、制服の変遷が分かるものがよい。
回答
(Answer)
明治から現在までを通覧でき、かつ詳細な記述・写真がある資料は見つからなかったため、下記の資料とWeb情報を紹介した。
図書
『服装大百科事典 上』
『写真でみる日本近代看護の歴史 先駆者を訪ねて』
『看護のあゆみ 明治・大正・昭和を通して』
『慈恵看護教育百年史』
『日本赤十字看護教育のあゆみ』
雑誌
石井とめ子「鍋島家の服飾遺品(4) 篤志看護婦人会制服・看護服」(『大妻女子大学紀要 家政系31』p1-18)
三沢幸江「制服について-看護婦の白衣」(『家庭科教育 73(4)』p58-62)
石井とめ子「近代看護成立時における看護婦の制服・看護衣について」(『日本服飾学会誌 14』p35-41)
杉宮克子「駆け足で振り返る看護衣の歴史」(『Nurse eye 14(1)』p21-24)
Web情報
《大阪大学医学部付属病院看護部》に「阪大病院看護職員 白衣の変遷」あり。
http://www.hp-nurse.med.osaka-u.ac.jp  2008/06/24最終確認)
《東京大学医学部付属病院》に「東大病院だより」No.50に「ナースの誕生-制服と制帽の歴史的変遷-」あり。
http://www.h.u-tokyo.ac.jp  2008/06/24最終確認)
回答プロセス
(Answering process)
NDC分類〈383〉の棚を調査する。
『服飾大百科事典 上』に「看護服」の項目あり。イラスト4点あり。

看護関係の資料を調査する。
『写真でみる日本近代看護の歴史 先駆者を訪ねて』は1940年までを対象。各章の所々に写真あり。
『看護のあゆみ 明治・大正・昭和を通して』 口絵に明治期、大正期、昭和10、20年代、現在の写真数点掲載あり。明治期全般の服装についても記述あり。
『慈恵看護教育百年史』 明治20年頃、昭和16年頃、昭和38年頃の写真あり。
『日本赤十字看護教育のあゆみ』 看護学生の看護の集合写真あり。

『服飾文献目録 1994/2000』の事項索引から〈看護婦・看護人〉または〈看護衣〉で20点以上の論文あり。
《NDL-OPAC(雑索)》で〈看護衣〉〈看護服〉〈看護 & 制服〉で検索したところ13点あり。
この中で看護衣の変遷に関連しそうな論文は「鍋島家の服飾遺品(4) 篤志看護婦人会制服・看護服」「制服について-看護婦の白衣」「近代看護成立時における看護婦の制服・看護衣について」「駆け足で振り返る看護衣の歴史」の4点。
県内の図書館で所蔵している雑誌については、国立女性教育会館などの所蔵館に内容確認を依頼する。

《Google》を〈看護衣〉〈看護服〉〈看護 & 制服〉で検索する。
阪大病院と東大病院のWebサイトに服装の変遷の写真あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
「服飾辞典」(文化出版局)「世界の服装 1 ユニフォーム・制服」(リブリオ出版)
NDC
衣住食の習俗  (383 9版)
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 9版)
衣服.裁縫  (593 9版)
参考資料
(Reference materials)
『服装大百科事典 上』(文化出版局 1981)
『写真でみる日本近代看護の歴史 先駆者を訪ねて』(医学書院 1984)
『看護のあゆみ 明治・大正・昭和を通して』(東京大学医学部附属病院看護部 1991)
『慈恵看護教育百年史』(東京慈恵会 1984)
『日本赤十字看護教育のあゆみ』(蒼生書房 1988)
石井とめ子「鍋島家の服飾遺品(4) 篤志看護婦人会制服・看護服」(『大妻女子大学紀要 家政系31』p1-18)
三沢幸江「制服について-看護婦の白衣」(『家庭科教育 73(4)』p58-62)
石井とめ子「近代看護成立時における看護婦の制服・看護衣について」(『日本服飾学会誌 14』p35-41)
杉宮克子「駆け足で振り返る看護衣の歴史」(『Nurse eye 14(1)』p21-24)
キーワード
(Keywords)
服装-歴史
看護師-日本
服飾-看護衣
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
国立女性教育会館
備考
(Notes)
国会図事務局よりコメントをいただき誤記訂正する(2009/06/05)。
『日本服飾学会誌 14』が『日本服飾学会誌 41』となっていた。本誌は20号で終刊との指摘をいただき、調査資料の『服飾文献目録 1994/2000』を再確認する。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000052546解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!