このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000050196
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-2B-200706-02
事例作成日
(Creation date)
2007/06/01登録日時
(Registration date)
2008年12月27日 02時12分更新日時
(Last update)
2010年04月21日 17時05分
質問
(Question)
1985年(昭和60年)から現在までの陸運業者数の推移が知りたい。
回答
(Answer)
陸運関係事業者数の推移(昭和25年~平成16年)は、『陸運統計要覧 平成17年版』 (日本自動車会議所)に掲載。
貨物自動車運送事業者数の推移(昭和50年~平成14年)は、「全日本トラック事業者総覧 2004」(輸送経済新聞社)に掲載。
総務省統計局HP内「日本の長期統計系列」12章 運輸 12-12- b 自動車輸送量-貨物(昭和10年度~平成16年度)にも、 事業者数の推移あり。
回答プロセス
(Answering process)
当館所蔵「陸運統計要覧 平成17年版」 「全日本トラック事業者総覧 2004」 を確認。
また、総務省統計局HP内「日本の長期統計系列」で公開を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陸運.道路運輸  (685 9版)
参考資料
(Reference materials)
「陸運統計要覧 平成17年版」 国土交通省総合政策局情報管理部/編集 日本自動車会議所,2006.3<当館書誌ID:0011229140>
「全日本トラック事業者総覧 2004」 国土交通省自動車交通局貨物課/監修 輸送経済新聞社,2004.8<当館書誌ID:0010828963>
総務省統計局HP内「日本の長期統計系列」12章 運輸 12-12- b 自動車輸送量-貨物(昭和10年度~平成16年度) http://www.stat.go.jp/data/chouki/12.htm  (2008.12.26改訂)
キーワード
(Keywords)
陸運
統計
事業者
推移
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
統計
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000050196解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決