このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000049793
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-2A-200711-02
事例作成日
(Creation date)
2007/11/26登録日時
(Registration date)
2008年12月17日 02時11分更新日時
(Last update)
2008年12月18日 12時52分
質問
(Question)
ツバキを吉祥、高貴、結縁の木と見る思想について知りたい
回答
(Answer)
1,「椿 : 花と木の文化」(家の光協会 1980)第一章に全般的な記述あり。
  p17の “中世のツバキ”項に、『平安時代に入るとツバキは高貴な花~』、また、『縁結び、夫婦和合のシンボル』とあり。
  p37の “ツバキと伝説”項には、柳田國男「椿は春の木」の引用があり、各地のツバキと地蔵尊信仰について、
および縁結びの水間寺愛染堂についても記述あり。

2,「椿- 日本の花シリーズ 2 」(泰文館 1966) p15に、“椿の十徳”の項あり。
  「百椿集」からの引用で、原文(白文)は「続群書類従 第32輯 上」のp308-346にあり

3,「つばき入門 : 歴史と栽培12カ月」(保育社 1978) p125- ツバキの精霊信仰について記述あり。

4,データベース「ジャパンナレッジ」 で‘ツバキ’を検索、「日本大百科全書」の“ツバキ”の項に、民俗について関連記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
1.質問の基となった資料の、参考ならびに引用文献一覧、に挙げられた資料を一通り見るがそれらしい記述なし。
2.データベース「ジャパンナレッジ」 をキーワード‘ツバキ’で検索、「日本大百科全書」に記述あり。
3.自館蔵書から、キーワード検索で関連図書を探し、直接内容にあたる。
事前調査事項
(Preliminary research)
「入門 ツバキ・サザンカ : 苗づくりから盆栽仕立てまで」箕田 中二/著 文研出版(1978)のp42上段に記述されていた
NDC
花卉園芸[草花]  (627 9版)
参考資料
(Reference materials)
『椿 : 花と木の文化』 渡辺 武・安藤 芳顕/共著 家の光協会,1980.4<当館書誌ID:0080060789>
『つばき入門 : 歴史と栽培12カ月』 安藤 芳顕/著 保育社,1978 <当館書誌ID:0080039694>

『椿 日本の花シリーズ 2』 里見 盈吉/著 泰文館,1966<当館書誌ID:0080146151>
『続群書類従 第32輯 上』塙 保己一/編纂 訂正3版:太田 藤四郎/補 続群書類従完成会,1978<当館書誌ID:0080046259>
商用データベース「ジャパンナレッジ」
『日本大百科全書』小学館
キーワード
(Keywords)
ツバキ
椿
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000049793解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!