このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000049592
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-1C-200504-01
事例作成日
(Creation date)
2005/04/17登録日時
(Registration date)
2008年12月10日 02時10分更新日時
(Last update)
2008年12月11日 15時30分
質問
(Question)
「対馬語」について知りたい。戦前の平凡社の百科事典の見出し語で見たと思う。解説にハングルの綴字表のような図版があった。
回答
(Answer)
対馬に伝わると阿比留文字についての解説として、下記資料をご案内。
 1.「日本神代文字 : 古代和字総覧」 吾郷清彦/著  大陸書房,1975
 2.「神代文字の謎」 藤芳 義男/著  桃源社,1976
 3.「古代史の鍵・対馬」 永留 久恵/著 大和書房,1994.4
回答プロセス
(Answering process)
1.『言語学大事典』『日本語百科大事典』に記述なし。

2.Googleの検索エンジンにて、”対馬 ハングル”と検索すると、「阿比留文字」が多数ヒット。
  日本の古代文字であり、ハングルに酷似。


3.『日本国語大辞典』で、あひる‐もじ【阿比留文字】を確認。
  「古代、漢字の渡来以前にすでに存在していたという神代文字の一つ。~対馬国卜部阿比留氏に伝わったとされる~」との記載あり。

4.当館所蔵資料の中から、阿比留文字関連資料を探す。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (810 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本神代文字』(古代和字総覧  吾郷清彦著 大陸書房 1975年 当館書誌ID:0080170334)
『神代文字の謎』(藤芳 義男著 桃源社 1976年 当館書誌ID:0080148700)
『古代史の鍵 対馬』(永留 久恵著 大和書房 1994年 ISBN 4-479-84029-X 当館書誌ID:0000388169)
キーワード
(Keywords)
対馬語
阿比留文字
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000049592解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!