このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000048411
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
D2008F0424
事例作成日
(Creation date)
2008/5/30登録日時
(Registration date)
2008年10月25日 02時12分更新日時
(Last update)
2008年10月25日 09時33分
質問
(Question)
京都方広寺の鐘に書かれている文言のうち、「四海施化」「万歳伝芳」「子孫殷昌」の読み方が知りたいとの問い合わせがありました。
典拠
『炎いくたび』内村幹子、新人物往来社
回答
(Answer)
御照会の四字熟語について、大坂の陣に関する資料を調べたところ、返り点と送りがなを付した鐘銘の全文がありましたが、読みは付されていませんでした(下記1)。そこで漢和辞典、四字熟語辞典、国語辞典等(下記2~12)を調べたところ、当該の漢語がそれぞれ二字熟語として『大漢和辞典』ほか(下記2、3)に掲載されていましたので、参考までに紹介いたします。

【評点の付いた当該銘文】
 (前略)四-海 施シ>化ヲ、万-歳 傳フ>芳ヲ、君-臣 豐-樂シ、子-孫 殷-昌(後略)
*本文は縦書き。「>」は「レ」点を示す。
出典:『大日本史料 第12編之14』(p.467)(下記1)

【読みについて】
四海施化
  四海=「しかい」 出典:『大漢和辞典』3巻(p.6)(下記2)
  施化=「せけ」  出典:『仏教語読み方辞典』(下記3)
  「音 施は慣用音にてセと読み、化は呉音ケに読む 釈 教化を施ししくことをいう(法華玄義 一)」(p.719)
  なお、この「施化」について、「化を施し(=「か」を「ほどこ」し)」と読みを付している資料(下記4)があります。
万歳伝芳
  万(萬)歳=「ばんざい」  出典:『大漢和辞典』9巻(p.744)  
  伝(傳)芳=「でんぱう(=でんぽう)」 出典:『大漢和辞典』1巻(p.906) 
  「美名を後世に残す」意味
  *伝:つたへる 
   芳:はう 「かをり 好い名声、ほまれ、きこえ」の意味(『同』9巻p.552)  
子孫殷昌
  「しそん いんしょう」 出典:『日本の歴史 12』(p.45)(下記5)
  
【調査した資料】
1.『大日本史料. 第12編之14』 東京大学史料編纂所編 東京大学 1996 1130,4p  1910年刊の復刻 (GB22-7)
方広寺の鐘銘の全文(翻刻):慶長19年8月5日〔近藤文書〕:pp.464~468
2.『大漢和辞典』修訂第2版 大修館書店 1990~2000 15冊(補巻、索引、語彙索引共) (KF4-E18)
3.『仏教語読み方辞典』有賀要延編著 国書刊行会 1989 1153p  (HM2-E15)
4.『周易参同契』鈴木由次郎著 明徳出版社 1977.7  199p (HB25-8)
 該当箇所:第八章(讃序):p.197
5.『日本の歴史 : 集英社版. 12』児玉幸多〔ほか〕編 集英社 1992  342p 
12: 江戸開幕 / 藤井譲治著 (GB71-E54)
末尾の(   )は当館の請求記号です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済みの資料
『片桐且元』曽根勇二著、吉川弘文館 2001年
『林羅山』堀勇雄 吉川弘文館 1990年
『日本歴史大辞典』8 日本歴史大辞典編集委員会編 河出書房 1985
NDC
辞典  (813 9版)
参考資料
(Reference materials)
6.『日本戦史. 〔第2〕』参謀本部編 日本戦史編纂委員撰 元真社 1911  247p (210.498-Sa591n) 銘文の全文(返り点付き)が収録されています(pp.16~20)
7.『日本国語大辞典』日本国語大辞典第二版編集委員会,小学館国語辞典編集部編 第2版 小学館 2000~2002 13冊 (KF3-G103)
8.『大漢語林語彙総覧』 鎌田正,米山寅太郎著 大修館書店 1993 390p(KF4-E43)
9.『岩波四字熟語辞典』岩波書店辞典編集部編 岩波書店 2002 1冊(KF5-H1)
10.『四字熟語・成句辞典』竹田晃著 講談社 1990 669p (KF5-E19)
11.『日本漢文学大事典』近藤春雄著 明治書院 1985 894p (KG812-1)
12.『日本名言名句の辞典』尚学図書編 小学館 1988 1261p (US57-E8)
キーワード
(Keywords)
歴史
江戸初期
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000048411解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!