このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000047409
提供館
(Library)
国士舘大学図書館・情報メディアセンター (3310052)管理番号
(Control number)
国士20001
事例作成日
(Creation date)
2008年09月17日登録日時
(Registration date)
2008年09月17日 14時51分更新日時
(Last update)
2008年09月17日 14時51分
質問
(Question)
横浜天主堂(カトリック山手教会)が我が国初の洋風教会堂として1862年に居留地に建った時と、1906年移転後に建てた教会堂の責任施工者(大工棟梁)の名前を知りたい。
回答
(Answer)
以下3点の関連書の確認
①横浜都市発展記念館編.「横浜・長崎教会建築史紀行 : 祈りの空間をたずねて」横浜都市発展記念館,2004.
②横浜市編.「横浜市史稿. 神社編・教会編」臨川書店,1983.
③前川道郎.「教会建築論叢」中央公論美術出版, 2002.
 3点とも記載無し。
 カトリック山手教会および横浜都市発展記念館に照会。
 カトリック山手教会から、1862年、1906年とも古い史料にも記載がない。特に1862年については禁令下の
建築だったことから、個人への影響を考え残さなかったかもしれない。 との回答。
 横浜都市発展記念館、調査研究員(近代建築)より回答。
 史料なし、不明。
 カトリック山手教会に記録がないことから、正式な史料は残されていない可能性が高い。したがって現在のところ
不明である。
回答プロセス
(Answering process)
質問者が事前に確認していなかった図書に記載がないか確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
カトリック山手教会教会史編纂委員会編 .「聖心聖堂百二十年史 : 横浜天主堂から山手教会への歩み」カトリック山手教会 ,1982.と板垣博三.「横浜聖心聖堂創建史 : 横浜教区50周年を記念して横浜聖心聖堂に捧ぐ」エンデルレ書店 ,1987.は確認済。記載無し。
NDC
教会.聖職  (195 9版)
日本の建築  (521 9版)
参考資料
(Reference materials)
カトリック山手教会教会史編纂委員会編 .「聖心聖堂百二十年史 : 横浜天主堂から山手教会への歩み」カトリック山手教会 ,1982.
板垣博三.「横浜聖心聖堂創建史 : 横浜教区50周年を記念して横浜聖心聖堂に捧ぐ」エンデルレ書店 ,1987.
横浜都市発展記念館編.「横浜・長崎教会建築史紀行 : 祈りの空間をたずねて」横浜都市発展記念館,2004.
横浜市編.「横浜市史稿. 神社編・教会編」臨川書店,1983.
前川道郎.「教会建築論叢」中央公論美術出版, 2002.
キーワード
(Keywords)
教会建築
照会先
(Institution or person inquired for advice)
カトリック山手教会
寄与者
(Contributor)
横浜都市発展記念館
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000047409解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!