このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000046225
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20080731-2
事例作成日
(Creation date)
2008年07月31日登録日時
(Registration date)
2008年07月31日 12時10分更新日時
(Last update)
2008年08月05日 14時16分
質問
(Question)
ポライトネスについて知りたい。
回答
(Answer)
下記文献に情報があった。 

コミュニケーション学がわかる。 朝日新聞社 , 2004 (AERA MOOK 96) 
p.159 
ポライトネス 
「語用論研究者ブラウンとレヴィンソンの提唱した概念。直訳すると「丁寧さ」だが、意味あいは少し異なり、コミュニケーションにおいて、話し手が自分の/聞き手のフェイス(体面)を保つための考慮のことをいう。(以下略)」 

CiNii で検索すると多くの関連論文がヒットし、全文が無料一般公開されているものもあった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
言語学  (801 9版)
参考資料
(Reference materials)
ポライトネスと英語教育 : 言語使用における対人関係の機能 / 堀素子 [ほか] 著 ひつじ書房 , 2006 ISBN:4894762668
日本の敬語論 : ポライトネス理論からの再検討 / 滝浦真人著 大修館書店 , 2005 ISBN:4469221716
Women, Men and Politeness : 男と女のポライトネス / Janet Holmes著 ; 渡辺和幸編注 英宝社 , 2004 ISBN:4269140275
CiNii  http://ci.nii.ac.jp/  (2008/07/31確認)
Politeness : some universals in language usage / Penelope Brown and Stephen C. Levinson.
Cambridge University Press , 1987 ISBN:0521308623(: hard) , 0521313554(: pbk)
ポライトネス『ウィキペディア(Wikipedia)』  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8D%E3%82%B9  (2008/08/05確認)
キーワード
(Keywords)
ポライトネス
Politeness
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000046225解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!