このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000045720
提供館
(Library)
京都府立図書館 (2110031)管理番号
(Control number)
37
事例作成日
(Creation date)
2008年04月19日登録日時
(Registration date)
2008年07月11日 09時35分更新日時
(Last update)
2008年07月11日 10時14分
質問
(Question)
『甲賀三郎』という伝説について(全国にひろがっているようだが、中でも京都の美山町、丹後半島にも伝わっていると柳田国男、福田晃の著書の中に記述がある)
回答
(Answer)
『日本伝奇伝説大事典』所収「甲賀三郎」の項(p350)は、約1ページにわたって解説がある。「丹波国北桑田郡知井村佐々里の八幡宮別社の諏訪社は、香加三郎兼家を祀る…」(p350、4段)
『日本説話伝説大事典』所収「甲賀三郎」の項(p337)
『日本民俗大辞典 上』所収「甲賀三郎」の項(p586)
『日本伝奇伝説大事典』所収「甲賀三郎」の項(p350)…『京雀』に甲賀三郎伝説ありと。また京都の松原町諏訪社にも触れる。
『新修京都叢書 索引』「甲賀三郎」から『新修京都叢書 1』所収『京雀』(p195、196)、『京雀跡追 地』(p314)に記事あり。
『日本伝説大系 第8巻』所収「甲賀三郎の妖怪退治」(p139)は北桑田郡京北町での伝承、採録は『口丹波口碑集』による。類話の紹介が5例あるがいずれも美山町のもの。
同書「甲賀三郎と浄顕寺」(p142)は滋賀県甲賀郡での伝承。
『美山町誌 下巻』所収「甲賀三郎」の節(p6~10)には『大正郡誌の「香賀三郎兼家猛獣退治の事」』を紹介している。
以下国会雑誌記事索引から当館所蔵資料 「諏訪縁起の成立と展開ー甲賀三郎譚の成長 上下 福田晃」『立命館文学 460~462(1983/10)、463~465(1984/3)』
「諏訪縁起・甲賀三郎譚の源流--その話型をめぐって  福田晃」『立命館文学 446・447(1982/8)』
「信州滋野氏と巫祝唱導-甲賀三郎譚の管理者をめぐって 上下 福田晃」『日本民俗学会報 30(1963/11)~31(1963/12)』
「 甲賀三郎の後胤--甲賀三郎譚採集ノート 上下」『國學院雜誌 63(6) [1962.06] ~63(7・8) [1962.07] 』
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『日本伝奇伝説大事典』 乾 克己/〔ほか〕編 角川書店 1986.10
『日本説話伝説大事典』 志村 有弘/編  勉誠出版 2000.6
『日本民俗大辞典 上』 福田 アジオ〔ほか〕編 吉川弘文館 1999.10
『新修京都叢書 第1巻』野間 光辰/編 臨川書店 1967
『日本伝説大系 第8巻』 みずうみ書房 1988.11
『美山町誌 下巻』美山町誌編さん委員会/編集
美山町(京都府) 美山町役場 2005.3
キーワード
(Keywords)
甲賀三郎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000045720解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!