このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000044745
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図-20080531-3
事例作成日
(Creation date)
2008年06月11日登録日時
(Registration date)
2008年06月11日 11時38分更新日時
(Last update)
2009年06月18日 15時34分
質問
(Question)
要旨:「あつめ草(艸)」の一節 にある「奥山の花」が読みたい
 「おくやまのみるひとのなきところでも さくべきときはいつもさく・・・・・・」という詩。
FBCラジオ(5/276:30~放送)「大自然」という番組内で朗読された
回答
(Answer)
回答は見つかっていません。
出典は不明確ですが、以下のブログに詩の全文が掲載されていました。
安全ピンを抜く:奥山の花(「あつめ草」より)
http://pinnuki.blogspot.com/2009/04/blog-post.html
回答プロセス
(Answering process)
1.インターネットで詩の文章を検索→個人のHP 日記に次の文あり 「学期が始まっての初の週末は寒い大雨でしたが、街は静脈が走ってるように人が歩いていました。窓の下のふきのとうもだんだん大きくなり、にぎりこぶし位になりました。花も開き出しましたが、誰にも褒められることはありません。「奥山の花、見る人があろうがなかろうが咲くときは何時でも咲き、匂うべき時はいつでも匂い、いばらずおごらず・・・・」こんな詩を思い出しました。私自身もそうでありたいものです
2.FBCに問合せ→番組制作がFBCではないので、詳しいことはわからないとのこと。
3.インターネットで検索し、この時間帯の番組は「大自然まるかじりライフ」であること、製作会社は「綜合放送」(2008年6月6日現在、同社のホームページは白紙。)ということはわかった。
4.「あつめ草」は、NDL-OPACで5件ヒット。国書総目録では、「あつめぐさ」は、「あつめ草」「安津免久左」「安都芽久佐」「阿津免草」「萃種」「集草」と表記形がいろいろあり、叢書・いろいろ書物をあつめたもの。といった意味でつけられた標題のようだった。このうちのどれに載っているかは、特定できるような要素に欠ける。
5.Googleで、「”おくやまのはな”」を検索→日文研のホームページがヒット。 http://tois.nichibun.ac.jp/database/html2/renga/renga_i746.html  連歌データベース作品集名:行助句集/書陵部本作成年月日:文正元年(7月16日)(1466年(8月26日))句番号:01550 おくやまの-はなををしふる-ひとはなし
6.NDL-OPACで「行助句集」を検索→『七賢時代連歌句集』がヒット。当館所蔵なし。石川県立図書館所蔵とわかったので、相互貸借依頼。
7.Googleで「行助句集」を検索→ http://www.waseda-up.co.jp/bhtml/93602.html 『早稲田大学蔵書資料影印叢書』国書篇 第36巻にも収録されていることがわかった。当館所蔵あり。→現物確認。掲載なし。解題によると、「行助句」は四種現存していて、「合点・跋文の日付は、付句・発句とも享徳三(1454)年12月25日」とあることから、インターネットでヒットした句集とは違うようだった。(また本書解題から、『七賢時代連歌句集』には、現存四種とも翻刻されて収められているとわかった)
8.Googleで「奥山の花」で検索→沖縄の歌に関係がありそうなページを2つ発見。 http://www.interq.or.jp/leo/campus/naohiko20030802.html  週刊上原直彦「浮世真ん中」94<花の命は・・・琉歌> http://taru.ti-da.net/d2006-02-19.html  島唄まじめな研究 梅の香り
9.8.を受けて、沖縄の歌の本をあたってみるが、手がかりなし。
(確認した資料)
『沖縄島唄読本』沖縄ナンデモ調査隊/編 2003.3 双葉社
『口訳 日本民謡集』仲井幸二郎/著 1999.10 おうふう
「琉歌の世界」池宮正治/著(『歌謡』 国文学研究資料館/編 2000.2 臨川書店 所収)
「琉歌百控」外間守善/著(『新日本古典文学大系62』1997.12 岩波書店 所収)
10.メールにて、ブログ「安全ピンを抜く:奥山の花(「あつめ草」より)」 http://pinnuki.blogspot.com/2009/04/blog-post.html 【2009年6月18日確認】に詩の全文が掲載されていることを、京都府立嵯峨野高等学校図書部様から教えていただきました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 8版)
声楽  (767 8版)
伝説.民話[昔話]  (388 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
奧山の花
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
京都府立嵯峨野高等学校図書部
備考
(Notes)
有効な情報をお持ちの方は、福井県立図書館までご一報ください。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000044745解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!