このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000043151
提供館
(Library)
愛知芸術文化センター愛知県図書館 (2110019)管理番号
(Control number)
愛知県図-00162
事例作成日
(Creation date)
2008/03/18登録日時
(Registration date)
2008年03月31日 02時12分更新日時
(Last update)
2008年03月31日 02時12分
質問
(Question)
矢作川にかかる平戸橋(豊田市平戸橋町)付近で、大正末期から昭和の始めにかけて鵜飼が行われていたらしいが、当時の様子が知りたい。
回答
(Answer)
現豊田市猿投地区の歴史関係資料にあたると、【資料1】p540「勘八峡」の項目に簡単な説明があります。「平戸橋より上流約二キロメートルの数編一帯を勘八峡という。幼年期の峡谷を形成し、急流をなす自然美は、大正一○年ごろに愛知県新十名所に入選し、広く世間に紹介されている。この頃鵜飼も行われ、三~四年間は鵜飼船が上下した。しかしその後、三河水力電気株式会社の手で発電所の建設が始められ、勘八峡の姿も大きく変えられた」とのことです。
次に、矢作川の漁業関係の資料を和書DBで検索すると、【資料2】p14に、「天下の名称勘八峡の鵜飼い(T10~S2)」があり、写真付で詳しい説明がありました。また、この本の引用文献から【資料3】p18~19に「川面に映えるかがり火 妙技をみせた矢作川の鵜飼い 語る人 築山康治さん(平戸橋町)」があることがわかりました。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
漁労.漁業各論  (664 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料1:猿投町誌 猿投町誌編集委員会[編] 臨川書店 1987昭和43年刊の復刻  (1101535316)

資料2:矢作川漁協のあゆみ 創立85周年記念誌 矢作川漁業協同組合編集 [豊田] 矢作川漁業協同組合 1986.2  ( 1101545018)

資料3:とよた 市制 30周年 記念誌 豊田市 豊田市 1981  ( 1101508097)
キーワード
(Keywords)
愛知県
豊田市
鵜飼
矢作川
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000043151解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!