このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000042630
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2007005655
事例作成日
(Creation date)
2007/11/30 登録日時
(Registration date)
2008年03月19日 02時12分更新日時
(Last update)
2008年03月19日 02時12分
質問
(Question)
ゾウ、キリン、ニワトリの血圧が知りたい。
回答
(Answer)
都立DBをタイトル<動物 血圧>などで検索、あわせて分類番号649.2の獣医生理学の資料を調査し、以下の資料を紹介した。

資料1:「成熟動物の安静時における血圧」の表にキリン、ニワトリあり。
キリン :収縮期圧/拡張期圧260/160、平均血圧219
ニワトリ:収縮期圧/拡張期圧175/145、平均血圧160
(このほか、馬、牛、豚、羊、ヒト、犬、猫、ウサギ、モルモット、ラット、マウス、七面鳥、カナリヤあり。)
資料2:「各種動物の平均的血圧」の表にジラフ、鶏あり。
ジラフ:収縮期圧300、弛緩期圧230、脈圧70
鶏  :収縮期圧150、弛緩期圧120、脈圧30
(このほか、馬、牛、めん羊、山羊、豚、犬、猫、兎、マウスあり。)
資料3:「各種動物の安静時血圧および心拍数」の表にニワトリあり。
ニワトリ:収縮期圧150、拡張期圧120
(このほか、マウス、ラット、ハムスター、モルモット、ウサギ、イヌ、ネコ、サル、ブタ、ヤギあり。)

ゾウについてはElephant Care Internationalのサイト内に「Elephant Vital Signs and physiological Parameters 2006」があり、「Systolic blood pressure」(最高血圧:178.6±2.94)、「Diastolic blood pressure」(最低血圧:118.7±3.10)が掲載されている。

Elephant Care International
http://www.elephantcare.org/

「Elephant Vital Signs and physiological Parameters 2006」
http://www.elephantcare.org/protodoc_files/new%2006/Vital%20Signs%20Master%202006.pdf
(最終検索日:2008.1.17)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
獣医学  (649 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 明解哺乳類と鳥類の生理学 / William O.Reece∥編 . 第3版 / 学窓社 , 2006.4 /649.2/5007/2006
【資料2】 家畜生理学 / 津田恒之∥著作代表 . 第2次改訂増補 / 養賢堂 , 2004.4 /649.2/5005/2004
【資料3】 基礎と臨床のための動物の心電図・心エコー・血圧・病理学検査 / 菅野茂∥編 / アドスリー , 2003.4 D/490.7/5034/2003
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000042630解決/未解決
(Resolved / Unresolved)