このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041887
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-3A-200703-03
事例作成日
(Creation date)
2007/03/01登録日時
(Registration date)
2008年02月17日 02時10分更新日時
(Last update)
2008年11月02日 13時13分
質問
(Question)
都島区内にある鵺(ぬえ)塚について知りたい
回答
(Answer)
『都島区史』(p356~357 母恩寺についてはp358に記述あり)によると、鵺とは、頭がサル、胴はシシ、尾はヘビ、手足はトラ、声はトラツグミに似ていたと言われ、仁平(にんぴょう)3年(1153)源三位頼政が、皇居に出没する化鳥を射止め、その遺骸をうつろ舟にのせ淀川に流し、ついに都島区の沢上江のなぎさに漂着。里人はたたりを恐れ母恩(ぼおん)寺の住職に告げねんごろにとむらい、これを土中に埋めて鵺塚とした、という伝説があるそうです。
かつてはこの付近まで母恩寺の広い境内になっていたようで、現在の塚は明治3年大阪府が改修し、祠も昭和32年地元民によって改修されました。塚の所在地は都島本通3-18です。
この奇妙な伝説については、『大阪春秋通巻94号』のp41~43にも大阪の伝説として詳しい内容が書かれています。
また『東海道どうぶつ物語』のp53~55には、子ども向けにわかりやすく書かれた「謎の怪獣ヌエの墓」と題された物語や、まんがで親しみやすく解説された『蕪村さんの都島漫遊記』のp31~36があります。
この鵺をかたどったものが大阪港の紋章に取り入れられ、その意匠は、大阪市港湾局のホームページ  http://www.city.osaka.jp/port/ のトップページをかざっています
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 9版)
参考資料
(Reference materials)
『都島区史』 (都島区制五十周年記念事業実行委員会 1993年 当館書誌ID:0000336170)
『大阪春秋通 94号 おおさかの伝説』 大阪春秋社 1999年 当館書誌ID:0000729429)
『東海道どうぶつ物語』 依田 賢太郎/作 東海大学出版会(発売) 2005年 当館書誌ID:0011065631)
『蕪村さんの都島漫遊記』 谷川 桜太郎/脚本・画 大阪市都島区役所区民企画室 2006年 当館書誌ID:0011253321)
『幻想世界の住人たち 4』新紀元社 1990年 当館書誌ID:0000230096)
『日本の伝説 8』(角川書店 1976年 当館書誌ID:0070028938 )p17
『みやこじま今昔写真集』(大阪都市協会/編集 1993年 当館書誌ID:0000336177) p31
『みやこじま史跡てくてく探訪』 (都島区コミュニティ協会/[共編]
[大阪市]都島区役所/[共編] 都島区コミュニティ協会 1990年 当館書誌ID:0080276785) たたみもの1枚
『区内史跡・旧跡めぐり都島区』 (大阪市都島区役所 [1974-1978] 当館書誌ID:0010749364 )1枚もの
キーワード
(Keywords)
鵺塚
大阪府大阪市都島区
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000041887解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決