このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041568
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M08010510262799
事例作成日
(Creation date)
2008/01/05登録日時
(Registration date)
2008年02月02日 02時12分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
永井荷風(ながいかふう)について知りたい。
回答
(Answer)
 東京都出身の小説家。本名は永井壮吉。1879(明治12)年12月3日~1959(昭和34)年4月30日。東京高等商業学校附属外国語学校(現在の東京外国語大学)入学するが、落語家を目指す時期もあり、除籍になる。その後、文学に傾倒し、1902(明治35)年、エミール・ゾラの影響を受けた『地獄の花』を発表し注目を浴びた。1903(明治36)年、欧米に渡航し、帰国後の1908(明治41)年に『あめりか物語』、『ふらんす物語』を著し、耽美的作風を示す。1945(昭和20)年6月から8月末まで岡山に疎開。主な作品としては『?東綺譚』(岩波書店 1947年)などがある。『断腸亭日乗』という膨大な日記を残しており、東京空襲で罹災し、疎開先で再び岡山空襲にあった様子は特に『罹災日録』(扶桑書房)として1947(昭和22)年に出版されている。『荷風全集』全24巻(中央公論社 1949-1953年)と『荷風全集』全30巻(岩波書店 1992-1995年)がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910 9版)
参考資料
(Reference materials)
『回想の永井荷風』荷風先生を偲ぶ会編著,霞ヶ関書房,1961年. 『荷風さんの戦後』半藤一利著,筑摩書房,2006年. 『荷風日記研究』大野茂男著,笠間書院,1976年.    『考証 永井荷風』秋庭太郎著,岩波書店,1983年. 『岡山県歴史人物事典』山陽新聞社,1994年.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2008010510281962799
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000041568解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!