このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041564
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M08010510062795
事例作成日
(Creation date)
2008/01/05登録日時
(Registration date)
2008年02月02日 02時12分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
綱島梁川(つなしまりょうせん)について知りたい。
回答
(Answer)
 上房郡有漢村(現高梁市)出身の宗教思想家。本名は綱島栄一郎。1873(明治6)年5月27日~1907(明治40)年9月14日。1890(明治23)年、キリスト教に入信する。1892(明治25)年、上京し東京専門学校に進学する。在学時から「早稲田文学」に関わる一方、哲学への関心を深める。卒業後間もなく病を得、以後、闘病生活を続けつつ宗教的思索を深める。1905(明治38)年宗教的体験を綴った「予が見神の実験」を発表、また、『病閒録』(金尾文淵堂)を著す。1907(明治40)年『回光録』(金尾文淵堂)を刊行するが、病が悪化し34歳の若さで死去。ほかに『梁川文集』(日高有隣堂 1905年)、『書簡集』(獅子吼書房 1908-09年)、『寸光録』(獅子吼書房 1908年)、『我観録』(杉本梁江堂 1909年)、『梁川全集』全10巻(春秋社 1921-1923年)などがある。高梁市有漢町に梁川記念碑(有漢社会教育センター:旧有漢高校内)と生誕地碑が建てられている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
宗教  (160 9版)
参考資料
(Reference materials)
『郷土に生きている綱島梁川』葛野定一編,1977年. 『綱島梁川 その人と思想』行安茂著,大空社,1997年. 『綱島梁川とその周辺』川合道雄著,近代文芸社,1989年. 『綱島梁川の宗教と文芸』川合道雄著,新教出版社,1973年. 『綱島梁川研究資料 2冊』大空社,1995年.    『岡山県歴史人物事典』山陽新聞社,1994年.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2008010510090062795
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000041564解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!