このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041563
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M08010509562793
事例作成日
(Creation date)
2008/01/05登録日時
(Registration date)
2008年02月02日 02時12分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
近松秋江(ちかまつしゅうこう)について知りたい。
回答
(Answer)
 和気郡藤野村(現和気町)出身の小説家。本名は徳田浩司。1876(明治9)年5月4日~1944(昭和19)年4月23日。岡山中学を中退して、閑谷黌に転校する。1898(明治31) 年に東京専門学校に入学、卒業後仕事に就くが長続きしなかった。1910(明治43)年「早稲田文学」に『別れたる妻に送る手紙』を発表、小説家として認められ、引き続き遊離を題材にした『黒髪』、『狂乱』などを著した。1923(大正12)年に結婚。子供が生まれてからは作風が変わり、『子の愛の為に』などを書く。東京専門学校の同期であった正宗白鳥は、終生の文学的僚友となり、秋江の死に際して葬儀委員長を務めた。『近松秋江傑作選集』(全3巻 中央公論社 1939年)、『近松秋江全集』(全13巻 八木書店 1992-1994年)がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910 9版)
参考資料
(Reference materials)
『光陰 亡父近松秋江断想』徳田道子著,中尾民子,1993年. 『近松秋江私論 青春の終焉』沢豊彦著,紙鳶社,1990年. 『近松秋江』小久保伍著,審美社,1985年. 『流浪の人』正宗白鳥著,河出書房,1951年.       『近松秋江研究』紅野敏郎編,学習研究社,1980年. 『岡山の文学アルバム』山本遺太郎著,日本文教出版,1983年. 『岡山県歴史人物事典』山陽新聞社,1994年.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2008010509560362793
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000041563解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!