このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041275
提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図20070014
事例作成日
(Creation date)
2006年12月10日登録日時
(Registration date)
2008年01月24日 12時32分更新日時
(Last update)
2008年02月06日 14時49分
質問
(Question)
灰谷健次郎作品「幼美神」の本を探しています。
『昭和34年 中国新聞第9回 新人登壇文芸作品入選』とのことです。ただ出版されたということはどこにも記載がありません。
回答
(Answer)
 灰谷健次郎著「幼美神」については,灰谷健次郎,広島の文学,中国新聞社関係の資料等を調べましたが,
図書として出版されている事実は確認できませんでした。

 ただし,次の資料等による手がかりをもとに,『中国新聞』を調査したところ,作品の掲載がありました。

 『国文学 解釈と鑑賞』第61巻4号(1996.4)
  「灰谷健次郎」熊木哲/著(p.114~116)という記事の中に「短篇小説「幼美神」が中国新聞第九回
 新人登壇文芸作品ニ席に入選(昭和三四)したのをはじめ,」(p.114)という記述があります。

 『灰谷健次郎の本 7』(参考資料1)
  付録の年譜「1959・昭34・二五歳」の項に「中国新聞第9回新人登壇文芸作品に「幼美神」が二席入選し,
 掲載された。」とあります。


 『中国新聞』昭和34年11月9日 10面
  「第9回新人登壇 文芸作品入選者決まる」という見出しの記事があり,「【第二位】=賞金五千円=「幼美神」
 灰谷健次郎(ニ四)神戸市須磨区権現町三丁目」とあります。また,7行程度の「評」が掲載されています。

 『中国新聞』昭和34年12月21日 10面
  「第二位 第九回新人登壇文芸作品 幼美神 灰谷健次郎」という見出しで作品が掲載されています。
  ただし,残念ながら,当館所蔵のマイクロフィッシュでは,紙面右肩が一部欠損しており,作品の出だし
 4行程度が不完全な文章となっています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
(1)灰谷健次郎の本:全集版 第7巻(灰谷健次郎/著 理論社 1989)
(2)『国文学 解釈と鑑賞』第61巻4号(1996.4)
(3)『中国新聞』昭和34年11月9日
(4)『中国新聞』昭和34年12月21日
キーワード
(Keywords)
灰谷健次郎
幼美神
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000041275解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!