このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041028
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M07112515361910
事例作成日
(Creation date)
2007/11/25登録日時
(Registration date)
2008年01月17日 02時12分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
岡山県ゆかりの作家・石井直三郎(いしいなおさぶろう)について知りたい。
回答
(Answer)
 小田郡矢掛村(現小田郡矢掛町)出身の歌人。1890(明治23)年7月18日~1936(昭和11)年4月23日。矢掛中学校、第六高等学校を経て1914(大正3)年、東京帝国大学国文科を卒業。六高在学中に六高短歌会に加わって尾上柴舟の指導を受ける。万朝報美術記者、東京帝室博物館嘱託、第八高等学校教授などを歴任する。1914(大正3)年、尾上柴舟主宰の「水甕」創刊に参加、社を自宅に置くなどして編集、発行に尽力した。1925(大正14)年、雑誌「青樹」を創刊したが後に「水甕」と合併。生前、歌集『青樹』を発行、厳選した147首を収める。ほかに『石井直三郎歌集』(水甕社 1969年)がある。小田郡矢掛町嵐山に歌碑がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
『石井直三郎歌碑建設会報告書』石井直三郎歌碑建設会,1938年. 『近代文学研究叢書 第40巻』昭和女子大学近代文化研究所,1974年 『岡山の文学アルバム』山本遺太郎著,日本文教出版,1983年. 『岡山の短歌』藤原幾太著,日本文教出版,1971年. 『岡山県歴史人物事典』山陽新聞社,1994年.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2007112515335361910
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000041028解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!