このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000040001
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2007005532
事例作成日
(Creation date)
2007/8/10 登録日時
(Registration date)
2007年12月05日 02時10分更新日時
(Last update)
2007年12月05日 02時10分
質問
(Question)
1657年にドイツのマグデブルグ市長ゲーリケにより行われた「マグデブルクの半球の実験」について、このとき使った「半球」の大きさ(直径)を知りたい。
回答
(Answer)
図書については、科学史や発明・発見史の資料を調査し、資料1~6の記載を見つけた。

【図書】
資料1:1954年の実験について記載あり。「直径約1m(2マクデブルク・エルレ)」とあり。
資料2:「半径ほぼ半メーターばかりの2個の半球」とあり。
資料3:「約40cmの銅製マグデブルグ半球」とあり。
資料4:「直径14インチ(36センチメートル)の球」とあり。
資料5:「約三分の二マクデブルグ・エルレの直径をもつ二個の銅製半球」とあり。
資料6:「直径33.6cmの中空銅製半球」とあり。

インターネット情報については、[Google]を<マグデブルクの半球>で検索しオットー・フォン・ゲーリケのPDFファイルがヒット。( http://www.kanto.co.jp/times/t_pdf/CT_192_5.pdf )下記ドイツ博物館の記述があった。
(最終検索日:2007.10.2)

【インターネット】:ドイツ博物館( http://www.deutsches-museum.de/)
でマグデブルクの半球とゲーリケの真空ポンプを所蔵している。メールによる問い合わせも可能。
このほか、キーワード「Magdebrug」「hemispheres」で掛け合わせ検索をすると多数のサイトがヒットする。中でもMagdeburg Hemispheres( http://physics.kenyon.edu/EarlyApparatus/Pneumatics/Mgdeburg_Hemispheres/Magdeburg_Hemispheres.html) では「1.2feet across」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
科学史.事情  (402 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 人物化学史事典 : 化学をひらいた人々 / 村上枝彦∥著 / 海游舎 , 1994.11 /4302/3018/94
【資料2】 西洋科学史 中巻 / シュテ-リヒ∥著 / 商工出版社 , 1958 ( 科学史選書 ) /4023/S998/S1-2
【資料3】 エレクトロニクスを中心とした年代別科学技術史 / 城阪俊吉∥著 . 第4版 / 日刊工業新聞社 , 1998.4 /4020/29C/98
【資料4】 図説科学史 / コリン・ロナン∥著 / 東京書籍 , 1985.3 D/4020/70/85
【資料5】 新訳ダンネマン大自然科学史 第4巻 / ダンネマン∥[著] / 三省堂 , 1978.4 /4020/24/4
【資料6】 大発明・発見の歴史 : 世界の発明発見物語 / 神部政郎∥著 / 東京図書出版会 , 2003.7 /507.1/5012/2003
【資料7】 現代思想 : ファシズム 〈精神〉の宿命 16巻3号 1988年3月 / 青土社 , 19880301 /ケンタイシソウ
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000040001解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!