このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000039946
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-3A-200603-22
事例作成日
(Creation date)
2006/03/20登録日時
(Registration date)
2007年12月03日 02時10分更新日時
(Last update)
2010年08月30日 12時28分
質問
(Question)
東淀川区の伝説や民話を知りたい
回答
(Answer)
東淀川区にはいくつか昔話が伝わっています。
東淀川区役所の発行した『たぬきのおんがえし-瑞松寺の吸出しぐすり-』(東淀川区役所 2002)、『瑞光寺のくじら橋』(東淀川区役所 2003)、『さかまきじぞう』は、昔話を絵本にしたものです。これらの絵本に点訳シールをはったもの、紙芝居にしたものもあります。
『東淀川区史』には、伝説として、「長柄人柱の話」と「涙池の話」がのっています。長柄の人柱の話は有名で、『ながらのひとばしら』(宇津木秀甫文 摂津の民話絵本刊行委員会 1979)という絵本になったり、『ふるさとお話の旅 8 奈良・大阪』(野村純一監修 星の環会 2005)や『読みがたり大阪のむかし話』(大阪府小学校国語科教育研究会「大阪のむかし話」編集委員会編 日本標準 2005)に収められたりしていますが、厳密に今の行政区分でいえば、淀川区の伝説ということになりそうです。
『東淀川区史』は、淀川区が東淀川区から分区する前に出版されたものです。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 9版)
参考資料
(Reference materials)
『たぬきのおんがえし-瑞松寺の吸出しぐすり-』三善貞司制作指導 東淀川区役所 2002年 <当館書誌ID:0010303913>
『瑞光寺のくじら橋』三善貞司制作指導 東淀川区役所 2003年 <当館書誌ID:0010548625>
『さかまきじぞう』三善貞司制作指導 東淀川区役所 2004年 <当館書誌ID:0010778482>
『東淀川区史』川端直正編集 東淀川区創設三十周年記念事業委員会 1956年 <当館書誌ID:0000253623>
『ながらのひとばしら』宇津木秀甫文 摂津の民話絵本刊行委員会 1979年 <当館書誌ID:0070050820>
『ふるさとお話の旅 8 奈良・大阪』野村純一監修 星の環会 2005年 ISBN 4-89294-415-7<当館書誌ID:0010969217>
『読みがたり大阪のむかし話』大阪府小学校国語科教育研究会「大阪のむかし話」編集委員会編 日本標準 2005年ISBN 4-8208-0159-7<当館書誌ID:0010994902>
『淀川三区稗史』三善貞司 1978年 <当館書誌ID:0080196670>
『東淀川区の史跡と伝承』三善貞司述 東淀川区コミュニティ協会 1999年 <当館書誌ID: 0000754542>
『淀川の文化と文学』(大阪成蹊女子短期大学国文学科研究室編 和泉書院 2001年 当館書誌ID: 0010225171)
『淀川流域の伝承』(三善貞司編 大阪市淀川区役所 2004年 当館書誌ID:0010805369)
『東淀川歴史探訪』三善貞司編 大阪市東淀川区役所 2005年 <当館書誌ID:0010998590>
キーワード
(Keywords)
大阪府大阪市東淀川区
大阪府大阪市淀川区
昔話
伝説
民話
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
夏休み定番事例
大阪市立図書館事例「長柄の人柱伝説について 知りたい」 http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000042655  (2010.8.30確認)もご参照ください。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000039946解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!