このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000039865
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2007-079
事例作成日
(Creation date)
2007/08/17登録日時
(Registration date)
2007年12月01日 02時11分更新日時
(Last update)
2007年12月28日 14時44分
質問
(Question)
休眠抵当の抹消のための消滅時効の裁判を考えているが、債権額が少額のため本人のみの訴えを考えている。訴状の書き方が分からないのでその説明書がほしい。
回答
(Answer)
具体的な記述例が見つからず、下記資料を参考までに紹介する。

(1)抵当権の抹消登記請求について
①「司法書士実務ではこうなる 第8回 休眠抵当権の抹消」(『法学セミナー 1996年11月号』)p93-96 休眠抵当権の抹消に関する解説のみ、訴状の記載例はなし。
②『不動産登記の実務ガイド』(清文社 2000)のp111-170に訴訟ではなく、抹消登記についての説明あり。p113に「抵当権抹消登記申請書」の書式があり。
③『書式民事訴訟の実務 全訂5版』(民事法研究会 2004)のp260に「訴状-根抵当権設定登記等抹消登記請求」の書式があり。
④『新版書式民事訴訟』(青林書院 1989)のp227-228に「抵当権設定登記等抹消登記請求訴訟」の訴状例があり。

(2)一般的な訴状の書き方について
⑤『書式少額訴訟の実務』(民事法研究会 2003)のp244-245に基本的な訴状の書式があり。
⑥『少額訴訟ガイダンス 新版』(青林書院 2002)のp83に訴状の一般的記載例があり。
⑦『本人訴訟』(中央経済社 2004)のp281に訴状の書式例があり。
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を件名検索〈民事訴訟法-書式〉で検索、ヒットしたもののうち『民事訴状モデル文例集』(新日本法規出版)を確認するが該当なし。
書架からNDC分類〈324.3、324.34〉(抵当権)の資料を確認するが、該当するものなし。
書架からNDC分類〈324.86〉(不動産登記法)の資料を確認するが、該当する記述なし。
直接的な記載例を求めるのは困難と判断し、関連しそうな回答②を確認。
自館目録を書名〈訴訟 & 書式〉で検索、21件ヒットしたもののうち回答③④⑤の資料を確認。同時に近くにあった回答⑥の資料を確認。
自館目録を書名検索〈本人訴訟〉で検索、回答⑦の資料を確認。
《NDL-OPAC(雑索)》を〈休眠抵当権〉で検索、3件ヒットしたもののうち、関連しそうな回答①を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
民法.民事法  (324 9版)
司法.訴訟手続法  (327 9版)
図書.書誌学  (020 9版)
参考資料
(Reference materials)
『民事訴状モデル文例集』(新日本法規出版)
「司法書士実務ではこうなる 第8回 休眠抵当権の抹消」(『法学セミナー 1996年11月号』)
『不動産登記の実務ガイド』(清文社 2000)
『書式民事訴訟の実務 全訂5版』(民事法研究会 2004)
『新版書式民事訴訟』(青林書院 1989)
『書式少額訴訟の実務』(民事法研究会 2003)
『少額訴訟ガイダンス 新版』(青林書院 2002)
『本人訴訟』(中央経済社 2004)
キーワード
(Keywords)
抵当権
民事訴訟法
書式集
裁判 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000039865解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!