このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000039849
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2007-063
事例作成日
(Creation date)
2007/07/04登録日時
(Registration date)
2007年12月01日 02時10分更新日時
(Last update)
2007年12月28日 16時23分
質問
(Question)
長屋門の歴史とその使われ方の歴史について書かれた資料を探している。自治体等で出している建物の調査報告書は不要。
回答
(Answer)
①『門のはなし』(鹿島出版会 1995)p79-「武家の門」の項あり。p80-「江戸時代も後期になると大棟門形式の門は減って長屋門形式のものが多くなった」「『要筐■志 三』(ヨウキョウベンシ)の中に門の図説がある」とあり。
その他、関連資料として、
②『武家屋敷』(山川出版社 1994)p3-28に宮崎勝美「大名江戸屋敷の境界措置-表長屋の成立とその機能」あり。門ではないが、表長屋に関する論文。
③『近世武家集団と都市建築』(中央公論美術出版 2002)
p35-第二章「近世の武家屋敷と都市史研究」のp38-40に(屋敷の形式として)「長屋形式」に関する記述あり。
以上を提供する。
回答プロセス
(Answering process)
参考図書から歴史・建築・百科事典にあたるが記述ほとんどなし。
自館目録を件名〈門 & 分類52〉で検索、所蔵22件ヒット。『門のはなし』(鹿島出版会)を調べる。
自館目録を書名〈武家屋敷〉で検索、所蔵21件。『武家屋敷』(山川出版)を調べる。
自館目録を件名〈武家屋敷〉で検索、所蔵19件。参考資料を確認した。
《レファレンス協同DB》を〈長屋門〉で検索、1件ヒットするが関連性なし。
《レファレンス情報システム》を〈長屋門〉で検索、22件ヒット。関連がありそうな参考資料を調べるが、求める情報なし。
《WebcatPlus》を連想検索〈長屋門〉で検索、所蔵のあった参考資料を確認するが、求める情報なし。
《NDL-OPAC(雑索)》を論題〈長屋門〉で検索、所蔵のあった参考資料を調べるが、求める情報なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
建築構造  (524 9版)
生活.消費者問題  (365 9版)
日本の建築  (521 9版)
参考資料
(Reference materials)
『門のはなし』(鹿島出版会 1995)
『武家屋敷』(山川出版社 1994)
『近世武家集団と都市建築』(中央公論美術出版 2002)
『日本の風土文化とすまい』(相模書房 1999)
『泥絵で見る大名屋敷』(学習研究社 2004)
『江戸武家地の研究』(塙書房 2004)
『大名庭園』(徳川美術館 2004)
『大名庭園』(小学館 1997)
『工業大辞書 5』(同分館出版 1920)
『写真で見る民家大事典』(柏書房 2005)
『京都民家巡礼』(東京堂出版 1994)
『知られざる日本』(日本放送出版協会 2005)
「御津の長屋門」(『住宅建築 270号』 1997.9)
キーワード
(Keywords)
門-住宅
長屋門
建築-日本-歴史 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000039849解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!