このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000038057
提供館
(Library)
池田市立図書館 (2310164)管理番号
(Control number)
ike-200714
事例作成日
(Creation date)
2007年08月17日登録日時
(Registration date)
2007年10月10日 17時47分更新日時
(Last update)
2007年10月10日 18時08分
質問
(Question)
チョコレートの歴史について調べたい
回答
(Answer)
『世界たべもの起源事典』に語源・歴史について記述あり。
「日本へは、18世紀末に、オランダ人が、長崎に飲料として伝える。1873年に、岩倉具視遣欧使節団がフランスのリヨンでチョコレート工場を視察し、日本人として始めてチョコレートを試食する」とある。
『たべもの起源事典』に、語源、歴史、日本での普及の歴史について記述あり。
1878年米津凮月堂・1899年森永製菓・1926年明治製菓がチョコレートの製造を始めたこ となどの記述あり。
『チョコレートの大研究』 チョコレートができるまで、種類、歴史、日本のチョコレート事はじめ、作り方など。 (児童書)
『チョコレートの本』 には 「チョコレート・ココア史年表」(巻末p1~9)あり
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品工業  (588 9版)
参考資料
(Reference materials)
『世界たべもの起源事典』岡田哲/編 東京堂出版 2005.4
『たべもの起源事典』岡田哲/編 東京堂出版 2003.1
『百菓辞典』山本候充/編 東京堂出版 1997.08
『チョコレートの大研究』日本チョコレート・ココア協会/監修 PHP研究所 2007.2
『チョコレートの本』 ティータイム・ブックス編集部/編 晶文社 1998.02
キーワード
(Keywords)
洋菓子-チョコレート
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000038057解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!