このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000037466
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M07020113257599
事例作成日
(Creation date)
2006/02/01登録日時
(Registration date)
2007年09月13日 02時13分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
ポロニウムの毒性について知りたい。
回答
(Answer)
『元素の百科事典』p.544-548の「ポロニウム」に,「既知の化学物質中もっとも毒性の強いものと見なされている」,「シアン化水素に比べると,重量比にして約一兆倍の強い毒性をもつ」,「強力なα(アルファ)放射体であるために,どこであろうとDNAを損傷させて発癌の原因となる」など毒性に関する記述あり。『元素の事典』p.250-251,『元素111の新知識』p.344-346,『図解雑学元素』p.262-263にもポロニウムの毒性に関する記述あり。また,『放医研NEWS No.125』p.1の「Flash NEWS」に「ポロニウム210事件時に滞在していた日本人の汚染検査を実施」とあり,「尿中ポロニウムの分析結果」などに関して掲載あり。『緊急被ばく医療研究センターホームページ』に「英国で発生したポロニウム210事件に関する情報」があり,「ポロニウム210の人体への影響」,「ポロニウム汚染を心配される方へ一般的な留意事項」などの掲載あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
化学  (430 9版)
参考資料
(Reference materials)
John Emsley著,山崎昶訳『元素の百科事典』丸善,2003,706p.参照はp.544-548.馬淵久夫編『元素の事典』朝倉書店,1994,304p.参照はp.250-251.桜井弘編『元素111の新知識』講談社,1997,431,28p.参照はp.344-346.富永裕久著『図解雑学元素』ナツメ社,2005,335p.参照はp.262-263.『放医研NEWS No.125』放射線医学総合研究所,2007.4,8p.参照はp.1.「英国で発生したポロニウム210事件に関する情報」『緊急被ばく医療研究センターホームページ』(http://www.nirs.go.jp/hibaku/info/061204.htm)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2007020113254857599
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000037466解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!