このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000035853
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図-20070619
事例作成日
(Creation date)
2007年06月19日登録日時
(Registration date)
2007年07月06日 15時29分更新日時
(Last update)
2007年07月12日 13時12分
質問
(Question)
竹林利用や竹製品の歴史を調査研究している。林業史、伝統工芸史、物産誌、民俗史、竹産地の地域史料、聞き書きなどから福井県の資料を収集したい。これらに関連するもの、手がかりになりそうな文献資料を紹介してほしい。
回答
(Answer)
【竹材(統計)について】
『福井県農林水産業の実態』昭和26年~33年刊・・・生産量を記載
『福井縣産業概要』明治44年刊・・・生産量を記載
『福井県林業統計書』毎年刊・・・市町村別竹林面積、材積、市町村別生産量(竹材、竹炭)を記載

【竹材(竹林面積、用途)について】
『福井縣の農林水産業』昭和25年刊・・・昭和21年の面積・蓄積(束)と生産数、移入数、県内消費数、県内消費の用途内訳、竹材の種類別生産量を記載

【竹製品及び竹細工師について】
『福井県の林業』昭和30年刊・・・昭和29年の竹皮の生産量を記載
『むらのくらし』昭和59年刊・・・各種竹製品(竹簀・籠・笊・ソバフゴ・竹箕・竹箒・コマザライ・魚篭・竹の皮の草履・菅笠・檜笠・柳行李・桶・イモ洗い水車・竹馬・竹トンボ)の作り方と技術保持者名簿
『福井県の諸職』平成5年刊・・・菅笠の技術の伝播・歴史的経緯や材料、製作・加工の工程、職人の職能・組織や生活などを詳細に記載
『くらしの美・木と竹の民芸展』昭和54年刊・・・竹製籠の写真と寸法を記載
『越前竹人形』水上勉著・・・竹人形師の妻を主人公にした小説
『清水町史』上巻、昭和53年刊・・・特産物(菅笠)の歴史・生産・作り方・用途を記載「朝倉氏遺跡出土の竹製品・中世尺八の1つ
「一節切(ひとよぎり)」について」(『朝倉氏遺跡資料館紀要1987』昭和63年刊)・・・福井県内の遺跡で出土した竹製品に関する研究報告書
回答プロセス
(Answering process)
①自館OPACで郷土資料限定キーワード検索(「竹」「竹製品」など)
②竹関連の下記分類の資料を直接ブラウジング     
H38(風俗習慣・民俗学)H477(種子植物)、H60(産業総記)、H658(林産製造・製炭)、H70(芸術総記)、H754(木竹工芸)
③「竹」がつく地名や竹産地の地域史料をブラウジング
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
木竹工芸  (754 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
竹製品
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000035853解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ