このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000034496
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊‐2006‐082
事例作成日
(Creation date)
2007/01/12登録日時
(Registration date)
2007年04月12日 02時10分更新日時
(Last update)
2007年04月25日 10時30分
質問
(Question)
赤穂浪士が葬られた泉岳寺は、もともとどのようなお寺だったのか。浅野家とはどのような関係があるのか。
回答
(Answer)
泉岳寺は、徳川家康が戦国時代の大名今川義元の菩提を弔うために外桜田に創建した曹洞宗の寺。
『「忠臣蔵」を歩く お江戸探訪』(実業之日本社)p83より、
「寛永18年(1641)に焼亡し、現在地(東京都港区高輪)に再建された。移転には浅野家も協力し、その縁で菩提寺になったという。」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
〈泉岳寺〉をキーワードに、歴史関連資料、寺院関連資料、東京都のガイドブック等を探索した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
寺院.僧職  (185 9版)
参考資料
(Reference materials)
『国史大辞典 8』
『赤穂義士事典 増訂』(新人物往来社)
『日本名刹大事典』(雄山閣出版)
『東京都の歴史散歩 中 山手』(山川出版社)
『港区の歴史』(名著出版)
キーワード
(Keywords)
泉岳寺(センガクジ)
赤穂事件
浅野家
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000034496解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!