このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000034213
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2006004104
事例作成日
(Creation date)
2005/5/24 0:00:00登録日時
(Registration date)
2007年03月30日 02時10分更新日時
(Last update)
2007年03月30日 02時10分
質問
(Question)
大正初めごろの戯曲『母親』を探している。原作は佐藤紅緑の短編である。
回答
(Answer)
『紅緑脚本集』(池田喜江 大正3)に「母」という題名の脚本が収録されている。下記調査経過より、探している戯曲の題名は「母」と考えられる。

〔調査経過〕
都立中央図書館人文科学室作成の「シナリオ索引」にはなし。

資料1の索引を<佐藤紅緑>で検索すると、「母」が題名につく作品が一つあり、下記のような記載がある。
「母(2幕) 佐藤紅緑 文芸倶楽部 1910.7」

資料2:p.443で確認すると、「文芸倶楽部 第16巻第9号 小説 母 p.1-61」の内容が確認できるが、小説である。 
『文芸倶楽部』(博文館発行)の当該号の所蔵は、 国立国会図書館においてマイクロフィルムによる閲覧が可能である。

資料3:著作年表のp.394にも資料2と同じ記載がある。p.395から明治45年5月1日付け雑誌『歌舞伎』に紅緑の執筆記事「『母』と『廃馬』」が載っていることがわかる。また、初演年表のp.418には明治45年4月付けで「母 帝国劇場」とあり、資料年表のp.458には明治44年4月1日付で「母 二幕誌名:帝国劇場絵本筋書」とある。
p.435には2行程度の短文だがこの戯曲について言及されている。また、著作年表のp.396に『紅緑脚本集』(菊屋出版部 大正3年6月)とあり。

早稲田大学坪内博士記念演劇博物館の蔵書検索でタイトル<紅緑脚本集>を検索すると、内容細目として「母」が収録されていることがわかる。この本は国立国会図書館ではマイクロフィッシュで見ることが出来る。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
戯曲  (912 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 日本戯曲総目録 : 1880-1980 / 加藤衛∥編 / 横浜演劇研究所 , 1985.12 R/J260/24/1A
【資料2】 東京大学法学部附属明治新聞雑誌文庫所蔵雑誌目次総覧 第50巻 文芸編 / 大空社 , 1994.11 /0503/3050/50
【資料3】 近代文学研究叢書 第66巻 / 昭和女子大学近代文学研究室∥著 / 昭和女子大学近代文化研究所 , 1992.10 /J080/K596/K1-66
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000034213解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!