このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000034057
提供館
(Library)
立命館大学図書館 (3310012)管理番号
(Control number)
K06-022
事例作成日
(Creation date)
2004年06月15日登録日時
(Registration date)
2007年03月22日 16時44分更新日時
(Last update)
2007年04月12日 13時22分
質問
(Question)
ラッコ襟について知りたい(大正13年6月発行の「文芸戦線」の田辺若男の詩の中に使われていた)
回答
(Answer)
「服飾事典」に、「ラッコ襟」ではなく「ラッコ」の項目があり、そこから毛皮の項目への参照表記があった。男子用オーバーコートの襟皮に用いられたことがある、との記述だった。また、「ラッコの道標ーラッコが教えてくれた多様な価値観」(東京:パロル社2000年発行)という図書があり、その中の「ラッコの毛皮」という章の中でいつ頃から日本でラッコが毛皮として利用されてきたか、また外套の襟に使用されていたことに関しての記述があった。1911年(明治44年)に日本では合法的にラッコを捕獲できなくなっており、しばらくは輸入されていたものの、戦時中に贅沢品とみなされて輸入が途絶えたとのこと。
回答プロセス
(Answering process)
「服飾辞典」には記載が無かったが、「服飾事典」にラッコ襟に関する記載を見つけることができた。また、立命館大学所蔵検索で「ラッコ」をキーワードに検索し、ヒットした資料の中から「ラッコの道標」で毛皮に関する記述を得ることができた。
事前調査事項
(Preliminary research)
服飾辞典
NDC
衣服.裁縫  (593 9版)
参考資料
(Reference materials)
服飾辞典/文化出版局1979年(ISBN4579500121)
服飾事典/同文書院1981年
ラッコの道標ーラッコが教えてくれた多様な価値観/パロル舎2000年(ISBN4894192276)
キーワード
(Keywords)
ラッコ襟 ラッコ 毛皮 服飾
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
大学院生
登録番号
(Registration number)
1000034057解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!