このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000033864
提供館
(Library)
日進市立図書館 (2310170)管理番号
(Control number)
日進-00023
事例作成日
(Creation date)
2007年03月10日登録日時
(Registration date)
2007年03月10日 10時03分更新日時
(Last update)
2017年05月07日 13時50分
質問
(Question)
85歳の母が病院(入院している)で読む小説を紹介してください。
ミステリ、時代小説、暗い話、ホラーは読みません。
回答
(Answer)
ミステリ、時代小説、暗めの話がだめな時点で結構限られてくる。
どうしても暗くなりがちな純文学もさけたいところ。
また年齢を考えると、あまり今時なポップ調(大槻ケンジなど)な作品やコテコテの恋愛小説もさけた方がよい。

そんなところで暗くない話を選択すると、

「てるてるあした」の加納朋子さんや「インザプール」の奥田英朗さん、「図書館の神様」の瀬尾まいこさん、「図書館戦争」の有川浩さん、「蹴りたい背中」や、江国香織さんの小説なんか暗くないしストーリも軽いのでよいかも。

「君たちに明日はない」(垣根了介)も少し経済方面が入っているので変わっていてよいのかも。

ほかにも、NHK連続ドラマ小説のノベライズ、原作は、すんなり受け入れられると思う。

山崎豊子さんの「華麗なる一族」「沈まぬ太陽」などなどは暗めでもストーリーは面白いのでよいと思うが、みてもらった方がよい。
あとは韓国ドラマのノベライズもよいかも。
回答プロセス
(Answering process)
駄目なジャンルから潰していき、自分が読んできた中でいくつかピックアップした。
当然、海外文学も駄目だったので、日本文学(現代)に限定された。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
読書案内(どくしょあんない)
ブックアドバイス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
読書案内
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000033864解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!