このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000032748
提供館
(Library)
紙の博物館図書室 (4210001)管理番号
(Control number)
070108001
事例作成日
(Creation date)
2007年01月08日登録日時
(Registration date)
2007年01月08日 16時19分更新日時
(Last update)
2007年12月16日 14時06分
質問
(Question)
梅津製紙所及びその設立に携わったドイツ人の事について
回答
(Answer)
梅津製紙所は明治7年設立の京都府営のパピールファブリック(Papier Fabrik)が明治13年民間に払い下げられて磯野製紙所となり、明治39年改組されて 梅津製紙所となったもの。
パピールファブリック時代のドイツ人として ルドルフ・レーマンと ハインリッヒ・エキストル(オットマル・エキストルとも)が活躍した。
回答プロセス
(Answering process)
①「紙パルプメーカー系図」(当館蔵)より梅津製紙所はパピールファブリックであったことを確認。
②パピールファブリックを検索するとドイツ人技師としてルドルフ・レーマンとエキストルの記述を発見
③ルドルフレーマンを検索
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
パルプ.製紙工業  (585 9版)
参考資料
(Reference materials)
「京都近代化の恩人 ルドルフ・レーマン」手塚竜麻 「洛味」144集 洛味社 1964
「洋紙業を築いた人々」成田潔英著 紙の博物館 1998
「リュードルフ・レーマン小伝」 木村雄四郎著 (薬史学雑誌 Vol.1 No.1 1966)
「ルドルフ・レーマンとその墓碑」百万塔20号 紙の博物館 1965
「「梅津パピールファブリク」の歴史をたどる」百万塔95号 紙の博物館 1996

「王子製紙社史」付録篇 成田潔英著 王子製紙 1959
「思い出の京都工場」 日本加工製紙京都工場 1971
「古都散策」梅渓昇著 仏教大学 1988
キーワード
(Keywords)
ルドルフ・レーマン(Rudolf Lehmann)1842-1914
ハインリッヒ・エキストル
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
パピールファブリック (明治7年設立京都府営)→ 磯野製紙所 (明治13年払い下げ) → 梅津製紙 (明治39年改組) → 富士製紙京都工場となる(大正13年6月 ) → 王子製紙梅津工場となる(昭和8年5月)→日本擬革製造(昭和18年)→昭和25年4月 日本加工製紙京都工場→ 昭和46年10月工場閉鎖
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000032748解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!